その他ライフスタイル ライフスタイル 生活用品・生活雑貨 社会・政治・経済

【定規、分度器、コンパスをポケットに】計測はこれ一つでOK。カード型マルチツール「Horizon Ruler」 Makuake限定で11/18発売

~全てのクリエイターへ~

株式会社 Tomo Ark(所在地:大阪府吹田市、代表:大盛 知子)は、2020年11月18日にMakuakeで「Horizon Ruler」のクラウドファンディングを開始しました。

Horizon Ruler

プロジェクトページ: https://www.makuake.com/project/horizonruler/

【プロジェクト開始の背景】

Horizon Rulerは、製図に必要なスケール、定規、コンパス、分度器の機能をカードサイズに納めたマルチツールです。デザイナーやクリエイターは綺麗な作図が命。製図には様々な道具が必要です。

美術系の学生さんなど製図で使う道具類でバッグがパンパン、持ち運びに苦労することも少なくありません。

【商品の特長】

1) 「Horizon Ruler」の定規には表面に一般的に良く使われるメートル法のmm・cm、裏面にポンド・ヤード法のinch(インチ)以外に、グラフィックデザイナーで必須のPixel(ピクセル)、出版業界で文字のフォントサイズを測るPica(パイカ)の4つの単位を完備。

各単位は7cm、3inch、400Pixel、16Picaまで測定できます。

ネットやスマホのホームページをデザインする時もPixelの単位で設計図が描ければ、より具体的に画像や文字の配置の青写真が描けます。

またcmをPixelに換算する時など、定規を合わせるだけで簡単に割り出せて便利です。

2) 「Horizon Ruler」は三角定規、T定規、分度器とデザイナー必須の定規がワンセット。

T定規と分度器に線を引くための溝が空いている他に、分度器の10°単位と45°・125°の部分にホールがあるので、ペンなどでポイントを付ければ簡単に正確な角度でラインが引けます。

3) 「Horizon Ruler」にはセンチ計とインチ計にコンパス用のホールが空いており、ペンを2本使って1本を軸にしてぐるっと回せば美しく正確な円を描けます。

一般的なコンパスだと力を入れて円を描こうとすると軸のネジが動いて線がズレやすいですが、「Horizon Ruler」は力を加えてもブレないので引いたラインが一定の綺麗な円を描けます。

【プロジェクト概要】

プロジェクト名:【定規、分度器、コンパスをポケットに】計測はこれ一つでOK。

        カード型マルチツール

期間     :2020年11月18日~2020年12月28日

リターン   :2,980円 一般販売価格の40%OFF(限定50人)にてご提供いたします。

        他にも、40%OFFコース(2個セット等)もご用意しています。

■会社概要

商号  : 株式会社 Tomo Ark

代表者 : 大盛 知子

設立  : 2018年5月

事業内容: 貿易事業・服飾販売

資本金 : 300万円

URL   : https://www.tomoark.com/