その他ライフスタイル ライフスタイル

身を寄せ合ったり、抱きしめたり、キスしたり……キャラの「くっつき表現」に特化した技法書が登場!【11月20日(金)発売】

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、「マンガの基礎デッサン くっつくキャラの表現編」を2020年11月20日(金)に発売いたします。


マンガやイラストでは、キャラクター同士のくっつきシーンが数多く登場します。仲の良い友だちと身を寄せ合ったり、恋人を抱きしめたり、キスをしたり……。
けれど、「キャラがくっついてるポーズって描きにくい!」「ひとりなら描けるけど、ふたりがくっつくと急に難易度が上がる!」そんな悩みを抱えている人も多いもの。

そこで本書は、キャラの「くっつき表現」を徹底解説。うまく描けない悩みをひとつひとつ解決していきます。


●女友だち、男友だち、恋人たちまで……さまざまな関係のくっつき表現を解説!

女の子同士でほっぺをくっつけたり、手を組んではしゃいだり。男の子同士で肩を組んだり、ふざけて飛びついたり。恋人たちが身を寄せ合ったり、キスやハグなどのスキンシップをしたり……。
本書では、キャラの関係性によって変わるくっつき表現を幅広く紹介。友情から恋愛まで、いろんなシーンの描写をマスターできます。


●キャラの「アタリ」の描き方から徹底解説。体の形がつかみやすくなる!


キャラの体が重なり合う密着ポーズは、線が複雑に入り組んで形がとらえにくく感じられるもの。
そこで本書では、キャラの体をシンプルな箱や円柱に見立てた「アタリ」の描き方から丁寧に解説していきます。
複雑そうに感じられる密着ポーズも、アタリから組み立てることで形がつかめるようになります!

●キスやハグ、お姫様抱っこまで……人気のシチュエーションが学べる!


キスシーンを描くとき、鼻の角度や唇の描写はどうしたらいいか。お姫様だっこのポーズでは、腕の形をどう取ればきちんと抱えているように見えるか。手をつなぐシーンで、複雑にからんだ指の形はどう描けばいいか……。
「描きたいけど難しい!」そんな人気シチュエーションの描写についても詳しく解説していきます!

キャラクターたちの「くっつき表現」をマスターすれば、描けるシーンの幅はぐんと広がります。
友情から恋愛まで、心ときめくシーンの数々を、あなたも描いてみませんか?


マンガの基礎デッサン くっつくキャラの表現編
●林晃(Go office)著
●定価/本体2,000円+税
●発売日:2020年11月20日
●ISBNコード/978-47986-2354-2
●判型/B5変・平綴じ 176P

【関連リンク】
◆書籍ページ http://hobbyjapan.co.jp/manga_gihou/item/2998/
◆ホビージャパンの技法書 公式WEB http://hobbyjapan.co.jp/manga_gihou/
◆Twitter https://twitter.com/manga_gihou
◆Facebook https://www.facebook.com/mangagihou