IT・ネットワーク エンタメ コンピュータ その他エンタメ その他ライフスタイル ライフスタイル

GODがプロデュースするラジオ関西「GODの都市伝説RADIO」が人気急上昇!歌声で時を止めるシータ波シンガーSIZUKU初の冠番組FM FUJI「SIZUKUのFANTASY MAGIC」は癒しの女神の声と大絶賛!

2020年10月21日からラジオ関西(毎週水曜日20時30分~)でスタートした「GODの都市伝説RADIO」という新番組が人気急上昇中だ。パーソナリティは日本だけではなく海外でも数多くのヒット作品をゴーストライター時代に提供してきたエンターテインメントの総合プロデューサーGOD。
そして世界初聴く人の免疫力を上げる可能性を秘めた歌声を持つシータ波シンガーSIZUKUがアシスタントとして番組の進行役をつとめている。この二人は息もピッタリで付き合いも長く、芸人で例えればまるでダウンタウンのようである。

この番組の一番の売りはGODの幼少期の希少な体験を元に、本人が“天の声”と呼ぶ特殊なチャネリングで、過去と未来を脳が両方行き来出来る、まるでタイムトラベラーの能力を持っており、そんな唯一無二の存在であるGODがその“天の声”で語る事である。

GODの代表的な著書である「信長は生きていた」「平将門 首塚の謎」などのように織田信長や平将門、卑弥呼、坂本龍馬などと天の声で会話したり、日本史にとどまらず世界史ではナスカの地上絵やピラミッドの謎、またUFO体験談や心霊体験、イルミナティー、陰謀論など、まるでYoutuberを彷彿とさせるような内容をラジオ関西と言う民放ラジオで話しているのだ。放送しているメディアが“民法である”と言う事がリスナーにとっては大きなポイントとなっているようだ。また徳川エンターテインメントという徳川家の方から公認された番組でも有るというから驚きだ。
また、世間がアメリカ大統領選の事で盛り上がっていれば、そこに切り込むことも忘れてはいない。どこから入手してきているのかは定かではないがGODが裏情報と呼ぶ“GOD説”その独自の視点でトランプとバイデンの話を始めるのだ。その内容はリスナーも「ええ?嘘でしょ?」と驚くレベルで語っていくのだ。聴いている途中でリスナーが「Youtubeを見ていたのか?」と錯覚してしまいそうなほど、その内容はぶっ飛んでいる。しかし都市伝説に関することは無知のSIZUKUがアシスタントをつとめていることにより、SIZUKUの天然なボケとそれに対するGODの突っ込みにより、都市伝説初心者にも聴きやすく、更にリスナーを惹きつけている。
番組の途中にはGODやSIZUKUの歌が流れ、濃い話の途中にリスナーにいったん休息、頭の整理の時間をとってもらうことにより、聴きやすくなっているのだろう。そしてリスナーの疲れた脳を癒し、ぐっすり眠ってもらうためにエンディングテーマとしてSIZUKUの「FANTASY MAGIC」で番組は終了するのだ。
GODの都市伝説RADIO CM
「FANTASY MAGIC」楽曲CM
そんな「GODの都市伝説RADIO」は初回からリスナーの心をとらえて離さないのだ。その証拠にYoutubeでは「Saitoon妄想ちゃんねる」ではその主人公の少女“あかり”と猫の“ミケえもん”によって全放送回の解説が行われている。また、毎回Twitterにおいて番組のまとめを発信していたリスナー“レイズナー36【コロナウィルスの画像はエクソソーム】”でしたが、このリスナーの手によって「GODの都市伝説RADIO情報まとめサイト」が構築された。
「これはGODやSIZUKU関係スタッフが作ったもの」と番組プロデューサーに勘違いされていたらしく、GODとSIZUKUにプロデューサーから確認があったが、現時点ではこのリスナーとの面識はなく、真のリスナーだという事で、皆を驚かせた。10月にスタートしたばかりの新番組で、ここまで注目されるとは正直、思っていなかったそうだ。リスナーからもたくさんのお便りが届き、“毎週水曜日20時30分が楽しみです”、“放送時間が30分では短すぎるので、せめて1時間番組にして欲しい”など、とても有り難いメールが届く。

プロ野球のオフシーズンに空くナイター枠に半年の予定で始まった当番組。しかし予想を上回るリスナーの数に番組プロデューサーも半年で終わるには惜しい番組だと話している。さて、プロ野球シーズンに突入する4月からの放送はどうなってしまうのか?

この番組とは逆路線になるのは2020年11月1日からFM FUJI(毎週日曜日22時30分~)でスタートしたSIZUKU初の冠番組「SIZUKUのFANTASY MAGIC」だ。
GODの都市伝説RADIO」ではAMノリのコテコテの関西弁で、その天然なボケの明るいキャラクターとして面白さと楽しさを見せているSIZUKUだが、FMでは真逆の落ち着いた雰囲気でリスナーに優しく語りかけている。

放送が毎週日曜日の22時30分からと言う事で、お休み前の安らぎのひと時となっているリスナーも多いようだ。その内容もリスナーにゆったりとした時間を過ごしてもらえるように「SIZUKUのピックアップミュージック」としてSIZUKUがおすすめの曲やリスナーからのリクエストにこたえ、スタジオでウクレレを弾き語るコーナー。現在までに懐メロや童謡などを多く弾き語っている。そのレパートリーは100曲を超えているそうだ。「SIZUKUの詩」ではSIZUKUがその時、リスナーに届けたい詩を朗読してお届けするコーナー。SIZUKUが感じたことや伝えたいことなどを添えて、心を込めて朗読しています。

リスナーからの声としては“ウクレレ弾き語りが癒される”、“この番組を聴いた後はぐっすり眠れる”、“SIZUKUさんの曲を聴きながら出産したら安産でした”などと多くの嬉しい声をもらっている番組です。
SIZUKUのFANTASY MAGIC CM
SIZUKUはこれら二つの全く異なる主旨の番組に出演していて、周りの人たちから「トークが全くの別人で、同じ人物が話しているとは思えない」という声が多いのです。
これからもGODとSIZUKUのコンビで様々な番組を企画したり、イベントなども含めて周りの人達と平和に楽しくエンターテインメントを行っていきたい。そんな思いから「GOD MEDIA」を誕生させます。GOD MEDIAは会員登録無料のキャンペーン期間を設ける予定ですので、是非メンバーになり、GODやSIZUKUと一緒に真のエンターテインメントを楽しんで欲しいと思っています。