エンタメ スポーツ ライフスタイル 生活用品・生活雑貨 社会・政治・経済

ボディボード世界王者トリスタン・ロバーツ監修、「Pride Bodyboards」の新モデル登場!

~ 高反発素材で、小波でもスピードのあるライディングを実現 ~

Pride Bodyboards Japan(プライド ボディボード ジャパン)を運営する株式会社エスティー平林(本社:東京都大田区、代表取締役:平林 政夫)は、フランス発のボディボードブランド「Pride Bodyboards(プライド ボディボード、以下 プライド)」より、(※1)APBワールドツアーチャンピオン(2019)トリスタン・ロバーツ選手監修、プライド「THE REALEST(ザ リアレスト)」新モデルを2021年2月15日(月)より発売します。

(※1)APB(Association of Professional Bodyboarders)ワールドツアー

ワールドチャンピオン

「プライドボディボード」 https://pridebb.com/

■高反発素材を搭載しスピードに特化した「THE REALEST」

THE REALESTは高反発素材のラジアルフレックスコアを搭載しパワーの無い日本の小さな波でもスピード性に優れたモデルにデザインされています。2019年世界チャンピオンに輝いた南アフリカのトリスタン・ロバーツ選手が監修となりワールドツアー(APB)でも優勝しボードの機能性を実証済。

・小波での速いスピード性能を実現

ボトム面には、プライド独自の(※1)SDC(シングルダブルコンケーブ)システムを採用。水流から得られる揚力を最大限に引き上げ、スピードあるライディングを実現。

ボード構造では、(※2)ラジアルフレックスコアがボードの基盤となる芯材ポリプロピレンを楕円形に挟む構造を採用する事によって、ボード全体の反発力を向上させ、小波コンディションでもドライブの効いたターンが可能となりスピードのあるライディングを実現。またボードの耐久性でも芯材ポリプロピレンだけの物に比べ約40%向上した。

(※1)SDC(シングルダブルコンケーブ)…水の流れを大きく取り込み細く排出する事で水圧が上がり揚力が得られる溝システム。

(※2)ラジアルフレックスコア…芯材を楕円形の硬質発砲プラスチック素材で挟み込んだ構造コア。

ラジアルフレックスコア

日本の小波をテーマに幅や厚みなど浮力と揚力のバランスを世界王者トリスタン・ロバーツが監修したモデルTHE REALEST2月15日(月)発売開始。ライディングのスピードが欲しい方にお勧めです。

■プライドボディボードについて

プライドボディボードは、ボディボードのハードコアな側面に焦点を当てた機能性と素材を常に追求しているフランスのビアリッツ発祥のボディボードブランド。

監修者「トリスタン・ロバーツ」

1997年1月31日生 南アフリカ出身 特技・バックフリップ

2019年にイタコアティアラPROで優勝した後、ツアー最終戦グランカナリア・フロントンキングにおいて優勝し逆転で世界チャンピオンに輝きました。

トリスタン・ロバーツ選手

トリスタン・ロバーツ選手

■商品名:プライドボディボード「THE REALEST」

サイズ :37.5、38.5、39.5、40.5(inch)

     ※身長152cm~174cm位まで幅広く対応

カラー :・ディープシーグリーン/メタリックダークグレー

      39.5inc(100cm) 40.5inc(103cm)

     ・ミッドナイトブルー/フロロパープル

      37.5inc(95cm) 38.5inc(97cm) 39.5inc(100cm) 40.5inc(103cm)

     ・ディープシーグリーン/フロロパープル

      37.5inc(95cm) 38.5inc(97cm) 39.5inc(100cm)

価格  :59,400円(税込)

ボードカラー1

ボードカラー2

ボードカラー3

■会社概要

商号   : 株式会社エスティー平林

代表者  : 代表取締役 平林 政夫

事業所在地: 〒253-0055 神奈川県茅ヶ崎市中海岸3-11-24

設立   : 2009年3月

事業内容 : ボディボード 用品販売・卸・企画・スクール

資本金  : 200,000円

URL    : https://pridebb.com/