エンタメ その他ライフスタイル ライフスタイル 社会・政治・経済 趣味・娯楽

電動キックボードのレンタルサービス「ecbo(エクボ)」 2021年2月16日(火)より開始

~大学・公園・工場・倉庫・遊園地など私有地のラクラク移動に~

はしご・脚立のパイオニアメーカー長谷川工業株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:長谷川 泰正)は、私有地での新しい移動方法の提案として電動キックボードのレンタルサービスecbo(エクボ)を2021年2月16日(火)より開始いたします。

また、サービスの開始に併せ、専用サイト http://ecbo.mobi を同日より公開しております。

※ecboの名称由来:electric kickboardの略と、エコな乗り物の意味を込めています

ロゴ

機体(マックスプラス)

ecboとは、電動キックボードを活用した短距離移動レンタルサービスです。機体にはGPSを搭載しており、利用範囲が設定できるため盗難防止対策になります。

また、パソコン上で機体の位置情報をリアルタイムで確認でき管理にとても便利です。

さらに、機体の施錠・解錠はLINEアプリでできるので、貸し出しの手続きが簡易的になるのも特徴です。

主な使用シーンとして、大学・公園・工場・倉庫・遊園地などの私有地を想定しています。

【概要】

■機体情報

〇商品名    :Kickscooter MAX PLUS

〇製造会社   :Segway-Ninebot(中国)

〇サイズ(mm)  :1,209(長さ)×516(幅)×1,171(高さ)

〇重量     :27.5kg

〇航続可能距離 :55km

〇最高速度   :20km/h

〇防水レベル  :IPX7

〇登坂能力   :14%

〇バッテリー容量:36V 551Wh

〇充電     :4時間で完全充電

■機体特長

<デュアルブレーキ>

安全に停止することが出来ます

<着脱式バッテリー>

機体を屋内に持ち込まずとも充電が可能

<ノーパンクタイヤ>

10インチタイヤとデュアルサスペンションにより乗る場所を選ばず、安定した走行が可能

<デュアルキックスタンド>

横転の可能性を軽減

■サービスプランについて

<ベーシックプラン>

内容:機体1体、機体管理システム、基本サポート

費用:17,800円(税別)/月

<プレミアムプラン>

内容:機体1体、機体管理システム、基本サポート、

   フルサポート、保険

費用:34,800円(税別)/月

※詳細は、専用サイトをご参照ください http://ecbo.mobi

電動キックボードは、米国や欧州では導入・普及が進んでいます。日本においては現行法制上、原動機付自転車に該当し、公道での利用には様々な条件があるため、安全かつ手軽に利用することが難しい状況です。当社は日本に新しいモビリティツールを創ることを目的に、電動キックボードなどの電動マイクロモビリティのレンタルサービス・シェアリングサービスを日本で展開することを目指し、事業を推進しております。