その他ライフスタイル フード・グルメ ライフスタイル 社会・政治・経済

「山桜」の香り、ふんわり。上島珈琲店から一足先に春を感じるシーズンドリンクが登場『山桜のミルク珈琲』2月18日(木)より数量限定発売!毎年大人気!苺をふんだんに使用した濃厚な『苺ミルク』も同時発売

UCCグループで外食事業を担当するユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社(本社:兵庫県神戸市、社長:川野 浩司、略称:UFS)は、主力業態「上島珈琲店」で、春の到来に先駆け、山桜のふんわりとした香りと和三蜜糖の優しい甘さがまるで和菓子を思わせる『山桜のミルク珈琲』を2月18日(木)より数量限定発売いたします。また、濃厚な苺感をお楽しみいただける『苺ミルク』も同時発売いたします。

≪メニューの概要≫

山桜のミルク珈琲

○商品名 :『山桜のミルク珈琲』<数量限定>

○販売期間:2021年2月18日(木)~3月下旬予定(なくなり次第終了)

○販売価格:S:540円 R:580円 L:700円(税込価格)

      (一部店舗で価格が異なります)

      ※アイスは+20円になります。

○販売店舗:上島珈琲店(一部店舗除く)

○特長  :

上島珈琲店自慢の「ミルク珈琲」に山桜シロップと和三蜜糖を合わせることで、まるで和菓子のような、柔らかく優しい味わいを実現しました。桜の花びらから作られたトッピング「桜クランチ」の食感も楽しい一杯です。

苺ミルク

○商品名 :『苺ミルク』<期間限定>(アイスのみ)

○販売期間:2021年2月18日(木)~5月中旬予定(なくなり次第終了)

○販売価格:S:580円 R:620円 L:740円(税込価格)

      (一部店舗で価格が異なります)

○販売店舗:上島珈琲店(一部店舗除く)

○特長  :

苺をふんだんに使用した毎年大人気の『苺ミルク』が今年も登場。上島珈琲店の『苺ミルク』は、国産の苺をふんだんに使用し、懐かしくも贅沢な味わいを実現。口いっぱいに広がる濃厚な苺の甘味とつぶつぶとした食感をご堪能ください。

≪参考資料≫

上島珈琲店自慢の「ミルク珈琲」とは

ダブルネルドリップ方式※で抽出したコーヒーとミルクを合わせた、濃厚でまろやかな上島珈琲店でしか味わえない「ミルク珈琲」です。おいしさの秘密はコーヒーとミルクの黄金比率。一般的な「カフェオレ」は、コーヒーとミルクの比率が5:5ですが、上島珈琲店の比率は、ダブルネルドリップコーヒー2:ミルク8。この黄金比率が、しっかりとコーヒーの存在感と、ミルクのコクやまろやかさをバランスよく感じられる味わいを実現しています。

※ダブルネルドリップ方式

「ネルドリップ方式」で一度抽出したコーヒーを新たなコーヒー粉でさらにろ過・抽出する方式。二度目のろ過・抽出の際、コーヒー粉の粒子がフィルターの役割も果たし、コーヒー液の余分な雑味を吸着します。こうしてできた濃厚なネルドリップコーヒーは、ミルクを加えても、クリアな味わいを実現しています。

【本件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先】

ユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社

〒650-0046 兵庫県神戸市中央区港島中町7-7-7

TEL:078-304-8840

FAX:078-304-8940