アート・デザイン その他ライフスタイル ライフスタイル 社会・政治・経済

京都のモノづくり現場を直接見る&交流できるイベント「DESIGN WEEK KYOTO 2021 – Meet KYOTOs」をリアル・オンラインの双方で2/21より開催!

一般社団法人Design Week Kyoto実行委員会では、6回目となる「DESIGN WEEK KYOTO 2021 – Meet KYOTOs」を2020年より京都市に加え亀岡・宇治エリアに開催地域を拡大し2021年2月21日から2月28日にオンラインとリアルの双方で開催いたします。

オープンファクトリーの様子1

「多様な交流を通じて京都をリデザインし、よりクリエイティブな街へ」というビジョンを掲げ、2016年より京都市内各所の工房を期間限定で公開することで交流を促進する「オープンハウス」イベントや各種セミナー、国内外のクリエイターとの交流など、様々な事業に取り組んできました。

6回目の開催となるDESIGN WEEK KYOTO 2021(DWK 2021)では、「さまざまな KYOTO に出会う」を意味する「Meet KYOTOs」をテーマに、京都市、宇治市、亀岡市から40社がオープンンファクトリーおよびサテライトイベントに参加します。

世界中がコロナ禍という大きな困難に直面した2020年を経て、DWK 2021ではオンラインによる新たなスタイルにも挑戦し、今だからこそできる「交流」の輪を広げます。

※新型コロナウイルス感染症対策としましては、オンライン主体での交流を実施し、リアルでの実施は京都府内在住者での少人数に限定にいたします。また来場者の体温検査、マスク着用、アルコール消毒等の徹底、現場での三密防止の徹底をいたします。

オープンファクトリーの様子2

【INDEX】

■「DESIGN WEEK KYOTO」について

■ DWK 2021 オープンハウス参加41社紹介

■ DWK オフィシャルオープンハウスチャンネル、毎日配信!

■「DESIGN WEEK KYOTO 2021」期間中のイベント

■ クラウドファンディングでDWKをもっと体感&サポート(2月21日まで)!

■ 「DESIGN WEEK KYOTO」について

DESIGN WEEK KYOTO の会場は、さまざまなモノづくりの活動の現場(SITE)一つ一つ。それらの場所を期間限定でオープンにすることで、国内外から多種多様なモノを作る人、使う人、伝える人が集まり、交流が生まれ、互いの視野(SIGHT)を広げることで、新たなイノベーションを創出する。「DESIGN WEEK KYOTO」は、京都の創造性が業種や文化、国のボーダーを越えて生まれ、広がっていくきっかけの場であり、コミュニティとなることを目指します。

◎ DWK 2021パートナー・協力・後援

【プラチナパートナー】

京都信用金庫

【協力】

宇治市、宇治商工会議所

【後援】

近畿経済産業局、京都府、京都市、亀岡市、京都商工会議所、公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー、一般社団法人京都経済同友会

■DWK 2021 オープンハウス参加 40社紹介

〇 「オープンハウス」=国内外から訪れるさまざまな人々が、交流を通して新たなモノやコトを創出する場、それが「オープンハウス」です。「オープンハウス」には、モノづくりの現場が主役の「オープンファクトリー」と、より幅広いジャンルとテーマで展開するサテライトイベント「DWK クロス」があります。

〇 オープンファクトリー(32社)

【亀岡】 3社

三浦製材(木材製品・国産材住宅)/川崎すだれ(京すだれ)/将大鍛刀場(日本刀製作)

【京都】 18社

佐藤喜代松商店(漆・捺染)/北川商店(真綿ふとん・京座布団)/陶あん(京焼・清水焼)/匠弘堂(社寺建築)/吉靴房(靴・革製品)/桝屋高尾(西陣織)/松栄堂(薫香)/土御門仏所(木製仏像製作)/川島織物セルコン(帯・緞帳製作)/キャステム京都LiQビル(3Dスキャン・プリント)/田中直染料店(染色材料販売)/三浦太幸堂(日本太鼓製造)/蘇嶐窯(茶道具・食器)/竹影堂(金属工芸)/Nao 漆工房(漆)/横山竹材店(竹)/亀田富染工場(友禅柄洋服)/大塚染工場(手染め友禅和紙)

【宇治】 11社

ナンゴー(金属精密機械加工)/ヒガシ絃楽器製作所(コントラバス・チェロ製作)/河原崎製作所(プラスチック射出成形型用金型)/アクトリー(精密プラスチック射出成形品)/楠岡義肢製作所 (装具・義足)/日双工業(金属部品の精密加工)/アテック京都(樹脂素材加工)/永野染色(染織)/昇苑くみひも(組紐・絹製品)/南條工房(佐波理製鳴り物神仏具)/牧野漆工芸(漆)

〇 サテライトイベント「DWKクロス」(8社)

【亀岡】1社

霧の亀岡 Harvest Journey Kyoto(ツアー)

【京都】 7社

西陣サロン(展示会)/京烏(展示会)/修美社(ワークショップ)/Delices de Mami(展示会)/山元染工場(ワークショップ)/アート・ラボ(ワークショップ)/便利堂(ワークショップ)

(オープンファクトリーの様子)

https://www.atpress.ne.jp/releases/247503/img_247503_3.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/247503/img_247503_4.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/247503/img_247503_5.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/247503/img_247503_6.jpg

■ DWK オフィシャルオープンハウスチャンネル、毎日配信!

DESIGN WEEK KYOTO 2021は、従来の現場でのオープンファクトリーなどのイベントに加えて、オンラインによる新たなスタイルにも挑戦し、交流の輪を広げます。

2月21日~28日までの毎日、10:00~オフィシャルオープンハウスチャンネルに、オープンハウス参加社が日替わりで登場し、距離を感じさせない「現場体験」をお届け。

オンラインだからこそ、移動の時間も費用もナシ!DWK オフィシャルチャンネルや各社のライブチャンネルなどを通じて、京都から離れていても、場所を問わずどこからでも工房・工場の現場を訪問し、同じ興味を持つ人々と出会い、交流できます。

ただ視聴する、配信するではなく、多方向から声が上がり、言葉が紡がれ、いろいろなアイデアが止まらなくなる、そんな「Meet KYOTOs」の場に、ぜひご参加ください。

※ DWK オフィシャルオープンハウスチャンネルはZoomを使用して配信します。毎日のスケジュールは、DWK ホームページの「スケジュール」をご確認ください。

〇 スケジュール

https://designweek-kyoto.com/2021/schedule/

〇 オフィシャルオープンハウスチャンネル

https://zoom.us/meeting/register/tJAodeisrjsrHN0bAB-RBSVaHQPSLhKoWdSL

オンライン交流の様子

■ 「DESIGN WEEK KYOTO 2021」期間中のイベント(すべてオンライン開催)

1. オープニングイベント

2月20日(土)15:00~17:00(開場14:45) ※参加無料

DWK 2021開幕の挨拶に続き、今年の見どころやDWKの楽しみ方などを説明します。オープンハウス参加全社の自己紹介動画も公開。まずはオープニングイベントで予習をして、翌日からのメインイベントへのわくわくをさらに高めましょう!

○YouTube Liveで配信: https://youtu.be/g39HRTwgSy4

2. ONLINE KOBO Vol.9 – 将大鍛刀場 Masahiro Sword Factory –

2月21日(日)17:00~19:00 ※参加無料(英語の逐次通訳付)

亀岡に拠点を置く京都府有数の刀鍛冶、中西裕也氏の工房とドイツを繋いでのトークセッション。魂を込めて、鉄を何度も打ち鍛えることから生まれる伝統的な日本刀の製作現場は、ドイツの人々の目にどう映るのか?(共催:ゲーテ・インスティトゥート)

YouTube Liveで配信: https://youtu.be/eff7dn5-gWc

3. シンポジウム「“All”から“Whole”へ。100年続く企業に学ぶ、循環する持続可能な組織デザイン」

2月27日(土)15:00~17:00 ※参加無料

「循環する持続可能な組織づくり」というテーマの元、SDGsやサーキュラーエコノミー(循環経済)といった視点を基に日本企業や日本文化の強みを見つめ直しつつ、持続可能な企業と組織づくりとは何か?を模索します。(共催:THE MEANING OF WORK、IDEAS FOR GOOD)

Zoomで配信。参加申込はこちらから → https://dwk-mow-i4g.peatix.com/

4. 「クラフトソン2020」最終プレゼンテーション

2月28日(日)14:00~17:00 ※参加無料

2020年8月の「クラフトソン2020」には、全国からクリエイターらがオンラインで参加し、チームに分かれてアイデアを出し合いました。そこから選抜された3チームが、事業化を目指したビジネスプランを企業や投資家に向けてプレゼンテーションします。

(共催:京都 NEW MONOZUKURI 創出協議会、KYOTO KOUGEI WEEK実行委員会)

YouTube Liveで配信: https://youtu.be/5qx2scrgGZQ

クラフトソン2020

■ クラウドファンディングでDWKをもっと体感&サポート

開催方法を模索しながら、コロナ禍での開催となったDWK 2021。「リアルに会える、訪れる、触れることに勝る“交流”はない。しかしそれが難しいなら、今できる形のオープンファクトリーを!」と、クラウドファンディングで「オンライン工房訪問」にチャレンジします。

工房・工場の皆さんとDWKスタッフが一丸となって、オンライン交流の勉強会や配信ツールの情報共有、リハーサルを繰り返しながら、一方的な配信や視聴ではなく参加者と作り手がリアルタイムで交流できるイベントを目指します。

皆さまのご参加・ご支援・ご助力を、スタッフ一同、お願い申し上げます。ご支援いただいた方には、DWK をさらに体感&楽しめるさまざまな返礼品をご用意しています(ご支援の受付は2月21日まで)。詳しくは、以下のREADYFOR内のDWKのページをご覧ください。

https://readyfor.jp/projects/deisgnweekkyoto2021