その他ライフスタイル フード・グルメ ライフスタイル 社会・政治・経済

コロナ禍の今、創業141年の呉服屋がケーキ屋をオープン ~茨城県石岡市~

茨城県石岡市で1880年創業の老舗呉服店、株式会社マエノ(代表取締役:前野 和子)は、1月21日茨城県石岡市にKUU洋菓子店をオープンさせました。「140年以上続く老舗が、コロナ禍の今、なぜ洋菓子店をオープンさせたのか。」開店の背景とその後の現状をご報告させていただきます。

KUU洋菓子店のスタッフ

■開店の背景

株式会社マエノは、「着物・記念日を通して、幸せで楽しく心豊かな笑顔のシーンを提供する」という経営理念のもと、着物販売の他、写真スタジオとイタリア料理店を経営していました。中でもイタリア料理店は、ブッフェスタイルが評判を呼び年間1万5,000人が来店する人気店でした。

ところが、コロナの影響で大打撃を受けます。ブッフェは中止しメニュー変更したものの、日に日に客数は減り1日の売り上げが1万円にも満たない日が続き、休業。再オープンの目処が立たず、閉店することになりました。

その厨房で働いていたのが、パティシエの皆川 伸一でした。1年前に北海道函館市から石岡市へと移住し、出会った株式会社マエノの「幸せで楽しく心豊かな笑顔のシーンを提供する」という理念に深く感銘を受け、「なんでもやるので使ってください」と熱意を持ってマエノに加わりました。

そこには皆川のただならぬ想いがありました。幼少期に苦労した皆川は、友達の誕生会で初めて食べたケーキの美味しさに感動。この経験が、中学卒業後にお菓子業界を目指す原動力になりました。15年以上あきらめずに修行を積み、パティシエとなってからも試行錯誤を繰り返し、労を厭わず、真摯にお菓子作りと向き合います。

皆川と店で一緒だったのが、マエノのマネージャーである前野 誠人。函館の有名パティスリーでチーフパティシエを任されていた皆川の作るデザートは、店でも評判でした。その前向きで妥協しない仕事ぶりを見ていた前野は、イタリア料理店を閉めた後、彼とだったら「人を幸せにする」店ができると考え、二人で社長を説得し、パティスリーという新業態にチャレンジすることになりました。

イタリア料理店でのノウハウをあてにしていた前野の予想を裏切って、パティスリーの出店は初めてのことだらけ。1銭単位の原価管理、使う設備、付き合う取引先なども全く違っていました。中でも前野が大変だったと話すのは、皆川と味覚の共通認識を作ること。育った土地や好みも違う二人が、目指すお菓子の美味しさを合わせるのは想像以上に難しく、コロナ禍で他店のリサーチもままならない状況も続きました。

しかしリサーチや意見交換を繰り返すうち、次第に味に対しても共通認識が生まれます。「シンプルなものほど違いがでる。食材本来の風味を引き立たせることで砂糖を減らし、甘味料などは使わずに安心安全で体にやさしいお菓子を提供しよう」という指針が生まれました。

長く愛されてきた企業だからこそ、地元に貢献したい想いも強くあります。商品には石岡のいちごや笠間の栗、小美玉の卵など、近隣地域の新鮮な食材を積極的に使用。ディスプレイの器にも笠間焼を多く揃えました。地元のためにと、オープン前からクリスマスにこども食堂で子供たちにケーキをプレゼントしたり、新成人のお客さまをお菓子でお祝いしてきました。

「お菓子には人を幸せにする力がある」と本気で信じる皆川と、それを届ける前野。コロナ禍にあって、ストレスを抱える人たちにお菓子で少しでも笑顔になってもらいたいという想いとともに、KUU洋菓子店は「しあわせの隣にある洋菓子店」と1月21日にスタートしました。

■コロナ禍のオープンでも好調

1月21日のグランドオープンから4日間、用意したセット販売のケーキは全て完売を続けました。駅からも離れた店舗に、6日間で700組ものお客様が来店。「美味しかったから違うのも食べてみたくて」と短期間でのリピートも多く、中には2週間で5回来店したお客様も。地元に支えられ、好調なスタートを切っています。

人気商品は、グルテンフリーのガトーショコラと笠間の栗を使用したモンブランです。粉や砂糖をギリギリまで減らし、ふわっとした口溶けで食べた後も重くなく、思わずもう1つ、と手を伸ばしたくなります。

■商品紹介

商品名 : ガトーショコラ

価格  : チョコ 1,500円(税別)

商品特徴: グルテンフリーで、濃厚なのにすっと溶ける軽さ。

      地元、小美玉産の新鮮な卵とアリバ産(エクアドル)チョコレートを使用。

大人気のガトーショコラ

■店舗概要

KUU洋菓子店

ホームページ: https://kuu-yougashiten.com

代表者   : 前野 誠人

所在地   : 〒315-0001 茨城県石岡市石岡2643-5

TEL     : 0299-23-0236

アクセス  : 車 …石岡小美玉スマートインターより5分、

           千代田石岡インターより10分

        電車…常磐線「石岡駅」より徒歩約20分

店舗外観

■会社概要

株式会社マエノ

代表取締役:前野 和子

1880年創業の老舗呉服店。茨城県内に3店舗と写真スタジオを経営。