エンタメ その他ライフスタイル ビューティ ライフスタイル 健康・ヘルスケア 本・雑誌

コロナ禍でも「過去最高のコンディション」が手に入る!日本初、ベストセラー書籍がオンライン講座に!「最高の体調オンラインプログラム」2021年2月より販売開始!

ビジネス書の出版事業を手掛けるクロスメディアグループの株式会社ビジネスライフ(所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷 代表取締役:小早川幸一郎)は、健康の常識を変えた10万部突破のベストセラー書『最高の体調』で推奨しているコンディショニング術を、実生活で実践・習慣化できるオンライン講座「最高の体調オンラインプログラム」を開発、2021年2月より特設Webサイトにて販売を開始いたしました。

「最高の体調オンラインプログラム」は全てオンラインで完結するプログラムのため、コロナ禍の現在でも受講しやすいプログラムとなっています。

最高の体調 オンラインプログラム バナー

「最高の体調オンラインプログラム」

https://www.bestcondition.jp/

■「最高の体調オンラインプログラム」とは

科学的根拠に基づいた信用度の高い情報で読者の支持を集め、累計発行部数10万部突破のベストセラー書『最高の体調』。本書では、鬱病、肥満、散漫な集中力、慢性的な疲労、モチベーションの低下、不眠、弱い意志力など現代人が抱える問題について解説しています。一見バラバラのように見えるこれらの問題は、実は根本は同じもので、すべては『文明病』という一本の線でつながっています。本書では、著者である鈴木祐氏がこれまでに読了してきた10万本の科学論文の中から、不調の改善のため、科学的エビデンスのある効果の高いメソッドを厳選して紹介、この1冊で不調の原因の把握から改善方法まで学ぶことができます。『最高の体調』は昨年12月には人気YouTubeチャンネル「中田敦彦のYouTube大学」でも2日間にわたって紹介されるなど、注目を集めています。「最高の体調オンラインプログラム」は、『最高の体調』の著者である鈴木祐氏監修の元、現代人が陥っている文明病から脱却するため、本で紹介した情報を知識に留めるのではなく、実生活に習慣として落とし込み、「最高の体調」を実際に実現していただくことを目的としています。

最高の体調 書籍

■本プログラムの特長

「最高の体調オンラインプログラム」の受講者には、プログラムをスタートするために必要なものがセットになったスターターキットが届き、その日から実際にプログラムを開始していただくことができます。

<スターターキット内容物>

・「最高の体調オンラインプログラム」会員サイトID・PW

・瞑想オンラインプログラム受講のご案内

・観葉植物(ポトス・アイビーのいずれか1つ)

・【管理栄養士監修】オリジナルパレオ食レシピブック

・セルフチェックワークシート

<プログラムのステップ>

本プログラムは大きく分けて3つのステップで進めます。

・STEP1 知識の習得

最高の体調のメソッドをオンラインで学びます。すでに書籍を読んだ方は内容理解度のチェックから始めることもできます。

・STEP2 知識の実践

スターターキットにて会員サイトにアクセスし、サイト内のツールやセルフチェックを活用しながら、実践を開始します。「最高の体調」を手に入れるための目標設定、行動、フィードバックを行いながら進めていきます。

・STEP3 知識の定着

週2回の定期メールで毎週の目標設定と遂行状況のチェックをリマインドします。プログラム進捗状況に合わせて個別にメールやコンディショニングに役立つ情報をお届けします。

■料金プラン

<ライトプラン>料金:19,800円

・「最高の体調オンラインプログラム」受講期間:3ヶ月間

・瞑想オンラインプログラム(月4回)受講可能期間:最大4ヶ月間

・観葉植物(ポトス・アイビーのいずれか1つ)

・【管理栄養士監修】オリジナルパレオ食レシピブック

<定着プラン>料金:38,500円

・「最高の体調オンラインプログラム」受講期間:6ヶ月間

・瞑想オンラインプログラム(月4回)受講可能期間:最大7ヶ月間

・観葉植物(ポトス・アイビーのいずれか1つ)

・【管理栄養士監修】オリジナルパレオ食レシピブック

※表示価格は税込み・送料込みの金額です。

■「最高の体調オンラインプログラム」詳細

https://www.bestcondition.jp/

■「最高の体調オンラインプログラム」監修者

鈴木祐(すずき・ゆう)

鈴木さん プロフィール写真

新進気鋭のサイエンスライター。1976年生まれ、慶應義塾大学SFC卒業後、出版社勤務を経て独立。10万本の科学論文の読破と600人を超える海外の学者や専門医へのインタビューを重ねながら、現在はヘルスケアや生産性向上をテーマとした書籍や雑誌の執筆を手がける。自身のブログ「パレオな男」で心理、健康、科学に関する最新の知見を紹介し続け、月間250万PVを達成。近年はヘルスケア企業などを中心に、科学的なエビデンスの見分け方などを伝える講演なども行っている。著書に『最高の体調』『科学的な適職』(クロスメディア・パブリッシング)、『ヤバい集中力』(SBクリエイティブ)他多数。「ビジネス書グランプリ2021」の自己啓発部門で、著書『科学的な適職』が部門賞を受賞。

■プログラム提供者

株式会社ビジネスライフ 最高の体調事務局

健康で生き生きと働く人を応援する“ACTIVE HEALTH”の企業理念のもと、ビジネスパーソン向けの健康書籍の出版と疲労回復専用ジム“ZERO GYM”で健康やコンディショニングに関しての知識と体験の場を提供する会社。プロジェクトメンバーは管理栄養士、臨床心理士、フィットネスインストラクター、健康書籍の編集者など各方面のスペシャリスト集団。

URL : https://business-life.co.jp/