その他ライフスタイル フード・グルメ ライフスタイル 社会・政治・経済

毎回行列ができるパン屋 BAKERIES LAB.が新店舗の『BAKERIES LAB.生実町店』を4/17にオープン!

首都圏に総合ベーカリー、メロンパン専門店を8店展開するパン屋FC、株式会社T.O LAB(本社:千葉県松戸市、代表取締役:徳村 哲弘、以下 BAKERIES LAB.)は、毎回行列のできるパン屋の『BAKERIES LAB.生実町店』を、千葉市中央区に、2021年4月17日(土)オープンいたします。

集合画像

【『BAKERIES LAB.』について】

『BAKERIES LAB.』は、出店の度に行列が出来ると話題のパン屋FCです。食材・発酵・焼き方にこだわり、おいしさを研究し続けています。

【『BAKERIES LAB.』の特長】

(1)経営理念

「おいしさの喜び」で世界を結ぶ研究をし続けます。

BAKERIES LAB.グループでは、国、文化、言語の違いを越え、誰もが「おいしい」と喜んでいただけるパンを日々研究し、そのおいしさで世界が一つになれたら。そんな想いから世界各国の厳選された小麦粉、バター、生クリーム、蜂蜜、など食材にこだわり、長時間の熟成発酵をおこない、そのパンにあった適切な温度で焼き上げています。

試行錯誤を重ねた研究の成果で開発されたパンをお届けします。

(2)商品

国産・カナダ産の小麦粉をオリジナルブレンド、世界一のバターとも言われるオーストラリア産のバター、国産生乳100%のクリーム、国産天然蜂蜜を100%使用と、素材にこだわり、その日の天候・気温・湿度、さまざまな条件を考慮しながら、その日その時に最適な方法で焼き上げております。湯種製法で生地をソフトに仕上げ、小麦本来の味わいを感じて頂くシンプルながらも1ステージ違う味わいを堪能いただければと思います。

あのメロンパンで行列のできるメロンパン屋さんで話題のBAKERIES LAB.が満を持して新商品の食パンをリリース。

(3)略歴と今後の展望

2019年11月に西船に本店を出店、2020年10月から川間、本蓮沼、西千葉、蘇我、西八王子、東大宮、初石と半年間で7店舗を出店。今後も出店予定が続いており、5年間で100店舗を展開していく計画になっております。

(4)ビジネスモデルについて

マーケティングから商品開発、販売戦略まで一貫してプロデュースを行い、出店の度に大行列を作り出すノウハウを構築しました。半年で出店費用を回収するビジネスモデルでありながら初月・翌月での回収を目標にしています。

【新店舗概要】

店舗名    : BAKERIES LAB.生実町店

所在地    : 千葉市中央区生実町944-1

定休日    : 不定休

営業時間   : 11:00~18:00

取扱いブランド: 高級食パンなど

価格帯    : 300~1,000円(税込)

TEL      : 043-309-9292

URL      : https://www.bakerieslab.com/

外観

内観

■会社概要

商号  : 株式会社T.O LAB

代表者 : 代表取締役 徳村 哲弘

所在地 : 〒271-0068 千葉県松戸市古ヶ崎70 ワークオフィス松戸201

設立  : 2020年8月

事業内容: パンの製造及び販売、フランチャイズ本部事業、パン屋のプロデュース

資本金 : 300万円

URL   : https://www.bakerieslab.com/