その他ライフスタイル ビューティ ライフスタイル 健康・ヘルスケア 社会・政治・経済

ブルボン、日本製の素材によるマスクを3月29日(月)にブルボンオンラインショップで販売開始!

株式会社ブルボン(本社:新潟県柏崎市、代表取締役社長:吉田 康)は、新型コロナウイルス感染症拡大が長期化していることに鑑み、当社の柏崎工場で生産する日本製の素材を用いたマスクを2021年3月29日(月)にブルボンオンラインショップで一般向け販売を開始いたします。

50枚入不織布マスク

昨年来の新型コロナウイルス感染症により、影響を受けられた方々に謹んでお見舞いを申し上げますとともに、一日も早いコロナ禍の根絶と社会活動の回復をお祈り申し上げます。

当社では、従業員の安全確保や健康を第一に、体調管理の徹底や三密状態の回避、在宅勤務による出社制限など感染防止に最大限努めるとともに、食品供給企業として求められる事業活動を継続し、社会経済活動の安定化に寄与してまいりました。また2020年11月からは、当社の事業活動で毎日使用するマスクの安定確保のため自社製造を始め、社内での使用を進めてまいりました。

このたび、社会貢献活動の一環として、マスクの一般販売を開始することといたしました。「50枚入不織布マスク」売り上げの一部を、新型コロナウイルス感染症対応として日本赤十字社に寄付させていただきます。マスクの仕様ならびに販売方法等は以下の通りです。

【商品概要】

品名    : マスク(商品名:50枚入不織布マスク)

対象    : かぜ・花粉・ほこり等

素材    : 本体      :ポリプロピレン

        耳ひも部    :ポリエチレンテレフタレート、ポリウレタン

        ノーズフィッター:ポリエチレン

枚数    : 50枚/箱×2箱

        (※ ブルボンオンラインショップでの販売は2箱単位です)

マスクサイズ: 約17.5cm × 9cm ふつうサイズ

製造販売者名: 株式会社ブルボン

        〒945-8611 新潟県柏崎市駅前1丁目3番1号

        お客様相談センター フリーダイヤル 0120-28-5605

包装材   : 外箱:紙 内包装:ポリエチレン

販売開始日時: 2021年3月29日(月) AM9時ご注文受付開始・お1人様12箱まで

販売方法  : ブルボンオンラインショップ

        https://shop.bourbon.co.jp/

価格    : 3,300円/2箱(税込・送料無料)

性能    : 花粉・ウイルス飛沫等を99%カットするフィルター※採用

※ BFE(細菌飛沫ろ過効率)試験:平均値

※ VFE(ウイルス飛沫ろ過効率)試験:平均値

※ PFE(微粒子ろ過効率)試験:平均値

※ 花粉:花粉粒子のろ過効率試験:平均値

【試験機関:一般財団法人カケンテストセンター測定】

【使用上のご注意】

マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではありません。

○使用方法

・着用の際は、ブルボンのロゴが左下になるようにしてください。

・マスクを顔に当てて、ノーズフィッターを鼻の形に合わせます。

・マスクをおさえた状態で耳ひもを掛けます。

※ 顔とマスクの間に隙間ができないよう、マスクの形を整えてください。

○使用上のご注意

・本製品はマスクです。それ以外の用途には使用しないでください。

・本製品は、有害な粉塵やガス等が発生する場所やそれを防ぐ目的では使用できません。

・肌の異常時および肌に合わない場合はただちに使用を中止してください。

・においで気分が悪くなった場合はただちに使用を中止してください。

・乳幼児の手の届かないところで保管してください。

・本製品は使いきりマスクのため、洗濯での再利用はおやめください。

・火気のそばでのご使用・保管はおやめください。

・臭気の強い場所、高温多湿な場所、直射日光の当たる場所での保管はさけてください。

・本製品の上部には樹脂製のノーズフィッターを使用しておりますので、取り扱いには十分ご注意ください。

【ご参考】

当社の創業者である吉田 吉造(よしだ きちぞう)は新潟県の柏崎で和菓子屋を営んでいましたが、1923年の関東大震災により地方への菓子供給がストップした窮状を見て、地方での量産工場による菓子作りを決意し、翌1924年に北日本製菓株式会社を興しました。後に二代目社長となる吉田 順二とともに積極的な品種拡大を図りながら会社の礎を築きました。この間幾多の火災や水害に見舞われながらも克服した体験から、会社を地域や公共のために役立つものとすることを決意しました。

第二次世界大戦の動乱を経験した三代目社長の吉田 高章もまた、地域や多くの人にとって仕事のあることが大切なことと位置づけ、経営において事業の柱は多い方が良いという姿勢を貫きました。また、高級感のある洋風菓子などにマッチした名前として「ブルボン」を1963年に商標として使い始めました。1974年に発売した「ルマンド」のように、実質価値が高く消費者の方々に本当に喜んで頂けるお菓子を送り続けてきました。更に、健康志向の高まりを感じて、菓子事業に次ぐ社会貢献の柱としてミネラルウォーター事業への参入をしました。全国一斉発売する予定で生産をスタートさせた1995年1月17日に、阪神・淡路大震災が起き、ストック生産するはずであった水を救援物資として関西へ送り続けました。災害が起きた時には支援を優先することが創業の原点であり、当社のDNAであることを改めて示した出来事でした。

四代目社長の吉田 康も創業以来の社会貢献の精神を引き継いでいます。他社に先駆けてペットボトル飲料の小型化や個食対応商品の開発、お菓子の健康志向化など社会的ニーズへの対応を率先して進めてきました。日常での使用のほか災害時にも利用可能な菓子・飲料・食品の提供に加え、東日本大震災や熊本地震、西日本豪雨などの近年頻発している自然災害に対して、被災地域や被災者への支援物資等提供だけではなく、復旧に尽力する災害ボランティアへの支援活動も行うなど、積極的な貢献を継続しています。新潟県柏崎市の地で世界の企業と競いながら災害時の支援にも備えていく、「利害相反する人を含めて、集団の生存性を高める」という経営理念を承継し、災害や社会的困難が起きた時にお役に立てる企業であり続ける創業原点の継承を本願としています。

【この件に関するお客様のお問い合わせ先】

株式会社ブルボン お客様相談センター

Tel: 0120-28-5605