その他ライフスタイル ビジネス ライフスタイル 社会・政治・経済 経営情報

BNJ PROJECT「地元アソビつくり隊」 しぜんしゅと・只見ファッションコレクション Webムービー公開のお知らせ

福島県只見町の子供たち発案!秘境路線「只見線」を使ったオリジナル企画

株式会社バンダイナムコエンターテインメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮河 恭夫)は、全国の小学生を対象に「地元を楽しくするアイデア」を募集し、一緒にカタチにしていく応援プロジェクト「地元アソビつくり隊」を展開しています。その第1回優秀賞に選ばれた「しぜんしゅと・只見ファッションコレクション」のWebムービーを、3月31日(水)より公開致しました。

BNJ PROJECT『地元アソビつくり隊!』第1回受賞アイデア「しぜんしゅと・只見ファッションコレクション」

https://www.youtube.com/watch?v=u-bzfrMd3uQ

只見ファッションコレクション集合写真

■「地元アソビつくり隊」とは?

全国の小学生を対象に「地元を楽しくするアイデア」を募集し、一緒にカタチにしていく応援プロジェクトです!応募者だけなく周囲の子供たちも巻き込み、自分たちの町を盛り上げるアソビづくりを考えるため、BNJ PROJECTが全面協力サポートします。その記念すべき第1回の優秀賞に、福島県只見町の角田春さん、角田杏さん、酒井湧司さん、酒井健生さんの4人が考えたJR只見線を使ったファッションショーのアイデアが選ばれました。

<地元アソビつくり隊 HP>

https://bnj.bandainamcoent.co.jp/tsukuritai/

<優秀賞に選ばれた只見ファッションコレクション アイデア概要>

https://bnj.bandainamcoent.co.jp/tsukuritai/member/results/results01.php

■「ファッションショー」という「アソビ」を切り口に只見の子供たちと只見町が一つに!

昨年から子供たちと地元アソビつくり隊のメンバーは、「どんなファッションショーにしたいか」、「只見のどんなところが好きか」など、アソビを切り口に只見町のことを考え、積極的に話し合って来ました。地元伝統の只見の仕事着を使ったファッションショーというアイデアもその一つです。新型コロナウイルス感染拡大の影響のため、昨年から活動延期していましたが、リモートで会議や制作活動をするなど、安全に配慮する形で活動をしてきました。

■撮影当日は、タレントのぺえさん・地元福島出身モデル愛花さんも東京から応援!

「只見線で、伝統ある只見の仕事着を使ったファッションショーをしたい!」その思いがついに実現!角田さん、酒井さん4人と地元アソビつくり隊のメンバーは、先日只見駅で撮影に臨みました。衣装の制作を手掛けたタレントのぺえさん、地元福島出身のモデル愛花(えりか)さんも東京からリモートで応援していただきました。

<ぺえさんコメント>

「只見線の雪景色と派手な衣装が対照的で、いいですね。自然豊かな沿線空間がある只見線に、また癒やされに行きたい」

<愛花さんコメント>

「わたしも福島の、誰かのパワーにもなればいいと思って参加した。わたしも只見線もよく乗っていた。列車に乗っておばあちゃんに会いに行ったり、トロッコ列車にも乗った。今回はこうして違う場から参加できてすごくうれしい」

<角田春さん、杏さん、酒井湧司さん、健生さんコメント>

「只見にはこんなすてきな仕事着があることを伝えられてうれしい。只見線でこんなイベントができるってこともアピールできてよかった」

■WEBムービー概要

タイトル  :『しぜんしゅと・只見ファッションコレクション』

配信開始日 :2021年3月31日(水)~

公開メディア:バンダイナムコエンターテインメント

       公式YouTubeサイト「876TV」

       https://www.youtube.com/watch?v=u-bzfrMd3uQ

■“アソビ”でもっと地元を楽しく!BNJ PROJECTは、「アソビ」で地域の可能性を応援します!

BANDAI NAMCO Entertainmentは、全国の人にエンターテインメントを届けたい、もっと日本(JAPAN)を元気にしたいという思いで、地方活性化を目指して自治体や企業と連携したプロジェクトに取り組んでまいりました。これからもさまざまな取り組みを通じて、株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、日本中・世界中に「アソビ」を仕掛けていきます。