その他ライフスタイル ライフスタイル

「ライト・イット・アップ・ブルー(LIUB)2021」 ~ブルーが世界をつなぐ日~

神戸ポートピアホテル(神戸市中央区、総支配人 伊藤 剛)は、2021年4月2日(金)~8日(木)の期間、「ライト・イット・アップ・ブルー(LIUB)2021」啓発キャンペーンに参画いたします。(主催:ライト・イット・アップ・ブルーJapan2021実行委員会)
国連は毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」と定め、オーティズム(自閉症)を理解し、社会でともに暮らすための支援を呼びかけています。「ライト・イット・アップ・ブルー(LIUB)」は2010年から世界中に呼びかけ今では172カ国以上が参加する大きなムーブメントになりました。日本国内で246カ所あまりの施設が参画し、ポートピアホテルは2016年から啓発キャンペーンに毎年参画しています。
期間中オーティズム(自閉症)の方々が落ち着く色とされる「ブルー」をテーマカラーとし、ホテル本館1Fメインロビー、ティーラウンジ「ベルクール」、屋外駐車場棟をライトアップいたします。またティーラウンジ「ベルクール」では「ライト・イット・アップ・ブルー」をイメージしたオリジナルハーブドリンク「マロウブルーオアシス」を販売いたします。
詳細は下記のとおりです。

期間       ;2021年4月2日(金)~8日(木)
場所(ライトアップ);(屋内) 本館1Fメインロビー、本館1Fティーラウンジ「ベルクール」
          (屋外) 屋外駐車場棟

商品名 ;ハーブティー 「マロウブルーオアシス」 1,210(税・サービス料込)
提供場所;本館1Fティーラウンジ ベルクール 
提供期間;2021年4月2日(金)~30日(金)
内容  ;かつてモナコのグレース公妃が愛したとされるハーブティー「マロウブルー」、カルピスを調合してラベンダーを加えたベルクールオリジナルハーブドリンクです。
マロウブルーは喉の痛みや気管支炎を鎮めるのに効能があるとされています。「マロウブルーオアシス」の青紫からピンク色への変化とラベンダーの香りが気分を落ち着かせ、癒してくれます。


メインロビーのライトアップ
メインロビーのライトアップ

駐車場のライトアップ
駐車場のライトアップ

ベルクールの『マローブルーオアシス』
ベルクールの『マローブルーオアシス』