その他ライフスタイル ライフスタイル

全米売上7年連続No.1の人気の“鼻うがい”製品とは?

鼻疾患に悩む医師が開発した“痛くない鼻うがい”

花粉といえば春に飛散するイメージが強いのですが、実は季節によってスギやヒノキやイネといった花粉は飛散しているため年中通して何かしらの花粉は空気中に舞っています。

他にもハウスダストやペットの抜け毛、土埃や粉塵など、私たちは普段からこういった物質を呼吸によって酸素と一緒に体内に取り入れています。
そのため、アレルギー物質や細菌を体内に入れないようにして健康予防に努めることを医師も推奨しています。

そこで注目が高まっているのが、“鼻うがい”です。

鼻うがいとはなにか?

鼻うがいとは、【鼻から生理食塩水を注入して、鼻腔内の鼻水や膿や細菌・花粉】などの異物を物理的に体外に出す方法です。
ここで生理食塩水を用いる理由としては、“痛みを感じない”ためです。
通常なら、真水を鼻に入れると激痛でむせてしまうことと思いますが、生理食塩水は私たちの体液と同程度の濃度になっていますので、鼻に入れても痛みを感じません。

鼻の粘膜は風邪やインフルエンザのウイルスが付着する部位にもなるので洗浄して予防対策として活用することもできます。
一部の大学病院やクリニックなどでは副鼻腔炎の手術後のセルフケアとして鼻洗浄を活用している医師もいます。

サイナスリンスは、もともと鼻の疾患で悩んでいた医師の研究成果によって開発された生理食塩水を用いた鼻うがい製品です。
今ではアメリカ・カナダで最も売上のある鼻うがい製品となり、日本をはじめとしてヨーロッパやアジア諸国などでも幅広く使われるようになりました。

類似品と何が違うの?

サイナスリンスは全米でも7年連続売上1位※となっているほど、人気の鼻うがい製品なのですが、その強みは大きく4点あります。
1. 体液に近い濃度の洗浄液だから“つーん”とこない
2. 洗浄液の素(サッシェ)は1回使い切りなので便利で衛生的
3. 独自開発のボトル形状なので片手でも使いやすい
4. たっぷり240mlの洗浄液で鼻腔や副鼻腔までしっかり洗い流せる
よく聞くお声として、
「洗浄液の容量が少なくて洗い足りない感じがする」
「衛生用品だから手軽にメンテナンスしたい」
という内容があります。

サイナスリンスは生みの親である、創業者自身が鼻の疾患に悩む医師であったからこそ
機能面や使い心地や安全性にこだわりぬいて設計されています。
そのため、他の鼻うがい法を実践された方でもサイナスリンスを使用すると、
「今までの鼻うがいとは違う!」
「鼻通りがスッキリして気持ちいい!」
と嬉しいご評価をいただいています。

■初めて鼻うがいをされる方におすすめ■
サイナスリンス スターターキット10包入り
1,100円(税込)

■続けて使用するなら詰替えパックがお得■
サイナスリンス リフィル60包入り
2,200円(税込)

サイナスリンス リフィル120包入り
3,960円(税込)

どこで購入できる?

各地域の医療機関や薬局やドラッグストアを始めとした店舗、もしくはニールメッド直営のネットショップにて購入いただけます。
▼取扱い店舗はこちら▼
▼Amazon▼
▼Yahooショッピング▼
※2014年~2020年 米国鼻うがいカテゴリにて(ニールセン調べ)