その他ライフスタイル フード・グルメ ライフスタイル 社会・政治・経済

世界初の製法で造られた新しいアルコール「沙美幻 SABIGEN」 2021年4月8日(木)より販売開始

竹内酒造株式会社(本社:滋賀県湖南市、以下 当社)は、当社をはじめとする開発チームは酸化しないアルコールの試験醸造に成功し、特許出願製法である「抗酸化還元仕込み」により、これまでアルコール類が持っていたネガティブなものが一切なく新しいアルコール「沙美幻 SABIGEN」を2021年4月8日(木)に発売します。

近年、日本酒は翌日にアルコールが残りやすいお酒とされています。アルコールが体内に残りやすいということは体内環境が酸化しやすいとも考えられます。

我々開発チームは、この「沙美幻 SABIGEN」を“抗酸化の水(Antioxdant Liquid)”、つまり身体を錆びさせないアルコールの新分類と位置づけました。それほど「沙美幻 SABIGEN」は抗酸化力が高く、赤ワインを超える抗酸化力を持っています。

是非、斬新であり身体も喜ぶアルコールを、お楽しみください。

今年度は1,500本の限定出荷です。販売価格は8,470円(720ml)を実現しました。ラベルのデザインには塩澤文男先生に書き下ろしていただいた特別なラベルを用いております。