その他ライフスタイル ライフスタイル

土地を広げ、段々畑を作り、ラマを獲得するユニークなパズルゲーム『ラ・ラマ・ランド』日本語版【10月上旬発売予定】

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、『クマ牧場』や『ジンジャーブレッドハウス』で知られるフィル・ウォーカー=ハーディングによるユニークな新作パズルゲーム『ラ・ラマ・ランド』日本語版を10月上旬に発売いたします。


ジャガイモ、カカオにトウモロコシ。段々畑にラマいっぱい!


周りを丘や山に囲まれている中で農場主になるのはまったく簡単ではありません。
にもかかわらず、あなたはジャガイモ、トウモロコシ、カカオを育てるのが大好きです。
その風景は野生的で、驚くほど美しく、そして……ラマがいっぱいいます!

『ラ・ラマ・ランド』ではプレイヤーは毎手番、個人ボードに新たな土地タイルをつなげて地所を広げるか、土地タイルを重ねて段々畑を作ることができます。
また、段々畑を作る時にカカオ、トウモロコシ、ジャガイモ、人物がいる小屋などのアイコンが隠れたら、対応するリソースを集め、ラマを獲得して地所に配置することもできます。
リソースは段々畑を作った時に手に入るので、なるべくタイルは重ねていきたいところです。

カカオ、トウモロコシ、ジャガイモは点数にもなりますが、ラマが獲得されていくにつれ価値が下がるので、それだけで得点になるラマを飼うのに使った方がよいかもしれません。
人物はゲーム中いろいろと手助けをしてくれるため、何を取るのかは悩ましいところ。

しかし、タイルを重ねるにしても制約があり、地所を広げたときにのみ「予約」ができる全員共通の目的カードもあるため、地所を広げるのも大事です。
しかも目的カードの高い得点は早い者勝ち。条件が満たせるようであれば早めに予約するのもよいでしょう。

ルールはシンプルながら一手一手が悩ましい、ラマ駒もかわいいタイル配置ゲームです。


【商品情報】
●商品名:『ラ・ラマ・ランド』日本語版
●価格:5,500円(税込)
●プレイ人数:2~4人用
●プレイ時間:30~60分
●対象年齢:10歳以上
●ゲームデザイン:フィル・ウォーカー=ハーディング
●イラスト:クレメンス・フランツ
●商品コード:4981932025865
●内容物:スタートボード4枚、土地タイル60枚、基礎タイル12枚、作物トークン36枚、マーカー16枚、コイン24枚、人物カード30枚、目的カード22枚、ラマ駒33個、ラマカード48枚、得点記録用紙1冊、牧童の杖1本、ルールブック 他

(C) 2021 Lookout GmbH

【関連リンク】
●ホビージャパンのゲーム商品案内
https://hobbyjapan.games/
●ホビージャパン・ゲームツィート
https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME
●ポストホビーWEBSHOP|アナログゲーム
https://www.posthobby.com/hpgen/HPB/entries/3.html