テクノロジー ビューティ ライフスタイル 健康・ヘルスケア 医療・福祉・介護

抗菌・抗ウイルス剤“スキルチタン”の新型コロナウイルス「アルファ株」に対する不活化を確認

株式会社キン・ダイ(所在地:大分県大分市、代表取締役:阿南 宏幸)は、当社製品である抗菌・抗ウイルス・消臭・防カビ・防汚剤「スキルチタン」の新型コロナウイルス アルファ株に対する不活化を確認しましたのでお知らせいたします。

スキルチタン

≪スキルチタンの新型コロナウイルス アルファ株の不活化試験の概要≫

■【試験機関】  国立大学法人 宮崎大学

■【試験品】   スキルチタン

■【試験検体】  ガラス片(5cm角)にスキルチタンを1m2あたり30ml塗布後乾燥

         ※スキルチタンは試験の1ヶ月前に塗布

■【試験ウイルス】新型コロナウイルス アルファ株

         (hCoV-19/Japan/QHN001/2020 国立感染症研究所より分与)

■【試験細胞】  VeroE6/TMPRSS2

■【試験方法】  抗ウイルス試験:ISO21702「プラスチック及び非多孔質表面の抗ウイルス活性の測定」

■【反応条件】

試験検体にウイルス接触、混和後に

(1)水銀蛍光灯照射1時間後と4時間後(室温・静置)のウイルス力価測定

(2)非照射(遮光)1時間後と4時間後(室温・静置)のウイルス力価測定

■【試験結果】

(1)スキルチタンを塗布したガラス製試験片における、新型コロナウイルス アルファ株に対する抗ウイルス試験を検証した結果、照射1時間と4時間、非照射(遮光)1時間と4時間ともにプラーク数減少率は97.7%~99.8%以上となった。

(2)スキルチタンが塗布された表面において、アルファ株の不活化効果は少なくとも1ヶ月持続する。また光のない場所でも同様の効果があるといえる。

試験結果 グラフ

【スキルチタンとは】

当社製品スキルチタンは、光触媒である酸化チタンに銀を担持させた水溶液状の抗菌・抗ウイルス・消臭・防カビ・防汚剤です。光があたることで酸化力の高い物質を作り出しウイルスや細菌、臭いの元に作用し不活化または分解します。さらに、光の無い場所でもその効果を発揮します。

また、その粒子サイズは5ナノメートル(1ナノメートル=10億分の1メートル)と超微粒子のため、基材(物)表面の奥に入り込むことが可能でしっかり付着し効果が持続します。

今回、新型コロナウイルス英国由来株に対し不活化を確認しました。これまでも大腸菌や黄色ブドウ球菌、バクテリオファージQβなど種々の菌やウイルスに対し、第三者機関にて試験を実施し、いずれも効果が高いことが実証されております。そのことから幅広いウイルスや菌に対し効果を発揮することが期待できます。(※全てのウイルスや菌に効果があるわけではありません)

抗菌・抗ウイルスだけでなく、消臭、防カビ、防汚としても優れており、人体に安全・安心な製品です。病院や介護福祉施設、保育園、学校、ホテルや旅館、バス・タクシー、飲食店など様々な場所で既にご利用いただいております。広い部屋全体へはスキルチタン吹付コーティング施工を、部分的または一般家庭や職場では、いつでも誰でも使いやすいようにスプレータイプを用意しておりますので、すぐにでもご利用が可能です。

当社は、今後もより良い製品の開発をすすめ、人々が安心・安全に過ごせる社会の実現に貢献してまいります。

【会社概要】

会社名: 株式会社キン・ダイ

所在地: 大分県大分市小野鶴798-5

代表 : 代表取締役 阿南 宏幸

設立 : 1973年1月

資本金: 1,000万円

URL  : http://skilltitan-kindai.com