その他ライフスタイル ビジネス ライフスタイル 住宅・不動産 社会・政治・経済 経営情報

Stayhomeで床のリフォームを考えるニーズが増加 床の遮音材「わんぱく応援マット」の販売が好調

フローリングと塗り壁専門店アトピッコハウス株式会社(代表:後藤 坂、本社:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-6-5)が製造販売するマンション用床の遮音材「わんぱく応援マット」の販売が好調です。マンションには、遮音規定が定められており、管理組合の許可を得なければ、床の張替え等、リフォーム工事は出来ません。Stayhomeで、在宅時間が長くなり、フワフワする床で仕事が辛いので、リフォームしたいといった希望を持つ方が増えているようです。

床遮音材わんぱく応援マットサンプル

【床の遮音材が必要になる背景】

マンションの床リフォームをする場合L40とかL45といった遮音性能をクリアせねばならず、費用面、施工面において、マンションリフォームの壁を高くしていました。ところが床の遮音材「わんぱく応援マット」は、薄さ11mm、マンション床スラブに直接貼り付けることが出来るため、床の高さをあげず、かつ費用を抑えて、遮音性能を確保できる点が支持されています。

長引くStayhomeの影響もあり、住まいを快適にしたいというニーズは、戸建て住宅、マンション共に高まっています。しかし、共同住宅であるマンションにおいては、マンション管理組合が定める遮音規定をクリアする製品を使用しないと、工事をすることが出来ません。マンションの床リフォームにおいては、マンション管理組合の許可を得るため、遮音性能を証明する書類の提出を求められます。

【遮音マットが支持される理由】

アトピッコハウスでは、公的機関に於いて、わんぱく応援マットの遮音試験を実施しており、その試験結果を公開しています。そのため、管理組合への申請がスムーズである点も、好評を得ている要因と考えられます。

【商品概要】

商品名 : 床の遮音材「わんぱく応援マット」

価格  : 10,000円(税込 11,000円)/箱(0.5坪)4枚入り

購入場所: 全国建材店 及び アトピッコハウス株式会社

URL   : https://www.atopico.com/product/shaonzai.php

<サイズ>11mm×455mm×910mm 8.4kg/箱(4枚入り)

【今後の展開】

床の遮音材「わんぱく応援マット」は、マンションの床スラブに直接施工できる防音材です。対応している仕上げ材は、無垢フローリング、合板フローリング、クッションフロアー、コルクタイル等です。しかし、マンションリフォームで、床を硬質タイルにしたいというニーズが高く、アトピッコハウスにも毎日のようにそうしたお問い合わせを頂いています。

そこで、当社としては、硬質タイルと、床の遮音材「わんぱく応援マット」との組み合わせで、L45の遮音性能が確保できる製品開発に挑戦したいと考えています。硬質タイルとの組み合わせで、L45の遮音性能が確保できれば、コストを上げずマンションの床リフォームが多用化できると期待しています。

【会社概要】

名称  : アトピッコハウス株式会社

所在地 : 〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-6-5

URL   : https://www.atopico.com/

営業日 : 祝日除く平日

営業時間: 8:30 ~ 17:30