その他ライフスタイル ビジネス ライフスタイル 教育 社会・政治・経済 経営情報

水平開き(R)ノートの株式会社中村印刷所 日・米・中・英・EU連合(27ヶ国)特許取得!事業急拡大につき協業企業を募集

株式会社中村印刷所(所在地:東京都北区、代表取締役社長:中村 輝雄)は、日・米・中・英・EU連合(27ヶ国)で特許を取得し、事業急拡大につき協業企業を募集いたします。

当社は1938年(昭和13年)浅草蔵前にて開業して以来、80有余年を迎えます。印刷は紙から電子媒体に急激に推移している昨今ですが、2016年1月1日、たったひとつのツイートから火が付き、廃業寸前だった印刷会社が、大ヒット商品「おじいちゃんのノート」「水平開き(R)ノート」※1を生み出しました。その後も小回りの効く小さな町工場だからできる、数々のユニークなノートをヒットさせてきました。

※1 水平開き(R)ノートとは……従来のノートは開くとカモメ型に膨らんでしまい、膨らみを抑えないと書きにくいという欠点がありました。これを解決したのが特許技術「水平開き(R)」です。手で抑えなくても真っ平らにノートが開くので発売以来多くの方に好評いただいてます。

メイン画像

■国内・国外で続々と特許取得。海外進出を視野に。

2014年に最初の特許を取得後、国内で4つの特許を取得し、現在も出願申請中1件。海外での特許は2020年のアメリカ合衆国を皮切りに、2021年は中華人民共和国・イギリス・EU連合加盟国(27ヶ国)と海外進出の準備を進めて参りました。

■機械化により製造効率をアップ

海外への販路が確立しても、製造効率を上げなければ意味がないため、手作業であった作業工程の機械化を目指してメーカーとの打ち合わせを繰り返し、ようやく実現の目処が立ちました。これにより職人作業から機械オペレーションへとなりますので、担当者の育成も容易になります。

また、接着剤を溶かすために必要な130度以上の高温や、接着剤を付きやすくするための紙粉が出るガリ加工も必要なくなるため、環境に関する諸事の影響も低減することができます。

■協業企業を募集

海外展開への足掛かりも、機械化による製造効率アップも可能となりましたが、小さな町工場ですので、人材・資金が足りません。そこで、ロイヤリティー契約、または海外30ヶ国のライセンス譲渡も視野に入れて販売パートナー、製造パートナーになっていただける企業様を募集いたします。

日本発、世界に誇れる新しいノートを一緒につくりましょう!

文部科学省で開始したGIGAスクール構想にも最適な、国立大学の教授と大手製紙メーカーが開発したシナプス用紙。この用紙を使用し当社で製造した水平開き(R)のノートが、文部科学省、東京都、北区等多くから表彰されました。使いやすいノートは大事な子供たちの勉強にお勧め!

急遽ここからでも変えようでは!!

脳スッキリノート(OKシナプス紙)

A4判 30枚  60頁 1冊 715円

B6判 50枚 100頁 1冊 470円

A6判 40枚  80頁 2冊 800円

合計金額1,985円のところ、9月中は特価18%引き1,630円

送料はレターパックライト370円(2セット迄入ります)

1セット 2,000円

2セット 3,630円

脳スッキリノート

おじいちゃんのノート Part2

昨年は元気で喜寿を迎えることができ、今までを振り返り、読みやすい糸綴じ製法としまして[おじいちゃんのノート Part2]を発表させて頂きました。お読み下されば嬉しいです。

価格は1,320円 送料180円(郵便局スマートレター) 合計1,500円

お申込み:E-Mail nakaprin@ff.iij4u.or.jp

     FAX   03-3916-8884

詳細な条件についてはお問い合わせください。

水平開き(R)ノート受賞歴

2020年4月    文部科学大臣より 創意工夫功労者賞受賞

2020年10月   東京都知事より 技術振興功労賞受賞

2018年3月    日本発明振興協会より 考案功労賞受賞

2010年・2018年 東京都北区長 モノづくり表彰受賞

■会社概要

商号  : 株式会社中村印刷所

代表者 : 代表取締役社長 中村 輝雄

所在地 : 〒114-0023 東京都北区滝野川6-46-10

設立  : 1938年7月

事業内容: 印刷、製本業

資本金 : 1,000万円

URL   : https://nakaprin.jp/