その他ライフスタイル ライフスタイル

リモートワーク関連商品が2期連続で売り上げアップ 学習、仕事、趣味・・・人気の多機能リビングの“収納”問題を解決 カウンターデスクつき壁面収納が好評

収納家具を中心としたシリーズmargherita(マルゲリータ)を展開する一級建築士事務所、株式会社 倉田裕之/建築・計画事務所(所在地:東京都品川区、代表取締役:倉田 裕之)では、リモートワークの普及により関連商品の売上高が前年比30%増となり、2期連続で順調に推移しています。(2021年8月現在)

中でも多くのお問合せをいただいているのが「カウンター付き壁一面の本棚」です。近年人気の“書斎や子ども部屋などの暮らしの機能をリビングに集約させるライフスタイル”にもマッチすることから、さまざまな使い方でご利用いただいています。


書斎も子ども部屋も…リビングに暮らしの機能を集約させる近年のトレンド、問題は“収納”
近年、書斎や子ども部屋などの機能をリビングに集約させ、リビングを多用途に使うライフスタイルが人気を集めています。リビ充(リビング充実家族)やリビング学習という言葉も生まれ、コロナ禍で広まったリモートワークもこれに拍車をかけています。
それまで家族の憩いの場であったリビングですが、学習や仕事、趣味と家族がそれぞれ自由に振舞う場になったことで、問題になるのが「収納」です。さまざまな用途に用いられることから配置されるモノも増え、雑然とした空間にも陥りがちです。

そんな中、多くのお問合せをいただいているのが、当社の「壁一面の本棚」です。幅2.4M×高さ2.4と既製品としては珍しい当社の大型壁面収納は、その収納量や、賃貸でも利用可能なノックダウン(組み立て・解体が自身で可能)、梁やエアコンなど高さに合わせたカスタマイズが可能、さらにDIYで制作するのと同等のコストパフォーマンスから2009年の発売以来、好評をいただいてきました。中でも近年では作業用のスペースとしてカウンターデスクを附属させた「カウンター付き本棚」が人気を集めています。

家族が増えても、リビングの機能が増えても対応可能な収納力、カウンターつき本棚のメリット
(1) 1コマ30キロの耐荷重、ランドセルもすっぽり入る350ミリ×350ミリ
(2) 高さを活用し、収納を集約することで広がりのある空間を実現
(3) 正方形のグリッドが、雑然となりがちなリビング収納を整然と見せる
(4) 自身で組み立て・解体が可能なため賃貸でも気軽に導入可能
(5) 大型ながら造作家具とは異なる既製品のため、DIY同等のコストパフォーマンスを実現

事例(1)2台並べて家族の作業スペースに。梁やエアコン配管にあわせて加工し壁面ぴったりの収納が完成
新居マンションのリビングに家族の作業スペースとして、カウンターつき本棚を壁面に2台並べました。梁下やエアコン配管部分も加工調整し、壁面ぴったりの収納棚が完成しました。https://www.margherita.jp/user/slf-ar-counter_09/

事例(2)お子さん誕生でこれから増えるであろう品々も十分に収納できる大容量
2台並べて設置し、棚の上部をフラットな飾り棚として使えるよう、側板以外の縦材カットしています。お子さんの誕生でこれから更に増えるであろう品々もリビングにまとめて収納可能です。https://www.margherita.jp/user/slf-ar-counter_07/


事例(3)リビングの一角を本棚で間仕切り、夫婦の書斎兼子どもの勉強部屋に
リビングダイニングの一角をカウンター付き本棚で仕切り、更に2台平行に並べてご夫妻のワークスペースとお子さんの勉強部屋を構成されています。収納棚には背板がないためリビングとも緩やかにつながっており、収納も両面から利用できます。https://www.margherita.jp/user/slf-ar-counter_41/


【商品概要】
商品名:カウンター付き本棚 奥行350mm 縦7コマ×横7コマ / shelf
品番:SLF-AR-2400-2400-EX-COUNTER
素材:本棚:シナ合板15t
      カウンター天板:シナ合板24t
      カウンター脚板:シナ合板15t
仕上げ: 本棚:素地仕上げ(無塗装)
    カウンター:ウレタンクリア塗装
価格:250,800円(税別228,000円)
製造:日本製 備考:お客さま組み立て品
※本商品は最大サイズになります。
サイズは3つのバリエーションからお選びいただけます。184,800円(税込)~
高さカット加工はオプションになります。
くわしくはこちら・・・https://www.margherita.jp/shelf/slf-ar-2400-2400-ex-counter.html

【代表略歴】
倉田 裕之(くらた ひろゆき)/ 一級建築士
1958年 新潟市生まれ、早稲田大学理工学部建築学科卒業
村野賞(卒業設計最優秀賞)受賞
イタリア ミラノ工科大学建築学部
2001年に自社ブランド「margherita(マルゲリータ)」を立ち上げ、収納家具・インテリアのデザインを中心に手掛ける。「大改造!!劇的ビフォーアフター」(朝日放送テレビ)などメディア出演・掲載歴多数。

【margherita(マルゲリータ)概要】
イタリア語で“雛菊”の意味するmargherita(マルゲリータ)をブランド名に掲げ、本棚、シェルフ、CDラック、収納ボックスなどの収納家具・インテリアを展開。多くの著名人、著述家に愛用されている壁面収納をはじめ、増殖や転用ができて、時代の流れとともに陳腐化しない ミニマルなプロダクト作りを目指しています。約500アイテムが五反田のショールームでご覧いただけます。

【企業概要】
社名 :株式会社 倉田裕之/建築・計画事務所
代表: 倉田 裕之
所在地 :東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル8F
ホームページ:https://www.kurata.co.jp/
販売サイト:https://www.margherita.jp/
TEL:03-5436-3722
設立: 1987年4月
資本金: 1,000万円
事業内容:建築設計・監理工業
     デザイン及びコンサルテーション
     インターネットサイト構築・コンサルテーション
     その他上記に付帯する業務

プレスリリースに関する報道関係者お問い合わせ先
広報事務局 担当:川崎(090-2401-4914) 杉村(070-1389-0175)
TEL:03-5411-0066   Fax:03-3401-7788  pr@netamoto.co.jp