エンタメ その他エンタメ

トーハン 教育情報誌『プレジデントFamily』連動企画「東大生が小学生時代に読んでいた本」フェア開催

トーハン
教育情報誌『プレジデントFamily』連動企画
「東大生が小学生時代に読んでいた本」フェア開催

株式会社トーハン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:近藤敏貴)は、プレジデント社「プレジデントFamily」と連動したオリジナルフェアを、9月下旬より全国約500書店で展開します。

【企画概要】
「プレジデントFamily」2019年秋号(9月5日発売)の特集「東大生が小学生時代に読んでいた本」に掲載されている本のフェアを実施。本誌と併売し、書籍・雑誌双方の増売を図ります。

※特集「東大生が小学生時代に読んでいた本」
2018年秋号で好評だった特集の第二弾。東大生184人に「小学生のころに読み、今の子どもたちにおすすめの本」をヒアリングし、おすすめポイントとともに紹介。

・対象商品
特集ランキング上位商品をはじめ、掲載テーマ別に東大生が読んだ本11点を選定。

・展開方法
オリジナルフェア拡材として、フェアパネル、東大生コメント入り銘柄別POP、棚プレートを提供。

【ねらい】
人気クイズ番組にレギュラー出演し、圧倒的な知識をもとに難問に答える「東大生」は、大人だけでなく子どもたちからも尊敬を集めています。憧れの存在である東大生たちが薦める本を書店で紹介し、子どもと保護者に向けて「読書の効用」をアピール。児童書の中でも特に好調な「読み物」ジャンルの更なる増売を図るとともに、将来的な読者の拡大を狙います。



【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社トーハン  広報室  TEL:03-3266-9587