テクノロジー 教育 社会・政治・経済

小中学生向け「PCNこどもプログラミングコンテスト2019-2020」10月1日から作品募集開始!最終審査&表彰式は福井県で開催

こどもたちにプログラミングの機会を届けている「一般社団法人プログラミングクラブネットワーク(以下 PCN)」(理事長:松田 優一)は、10回目となる「PCNこどもプログラミングコンテスト2019-2020(以下 PCNこどもプロコン)」を開催します。ゲームやWebプログラミング、電子工作・モノとの連携工作等、環境を問わずこどもたちのアイデア満載の多様な作品を募集します。募集開始は2019年10月1日(火)~2020年1月7日(火)までです。

第10回PCNプロコン バナー

【PCNこどもプログラミングコンテストとは】

PCNこどもプロコンは、PCNが主催する、小学1年生から中学3年生の児童生徒を対象とした、プログラミングを使ったアイデア作品コンテストです。こどもたちがプログラミングを学ぶ環境づくりの一環として、2014年夏から始まり、今回で10回目を迎えます。日本だけではなく、アメリカ合衆国やアフリカのタンザニアなど世界からも作品が応募され、これまで集まった応募作品は累計700作品を超えるまでになりました。前回にあたる第9回では、329作品(ソフトウェア部門293作品/ロボット・電子工作部門36作品)が集まりました。

前回同様、「ソフトウェア部門(小学生の部/中学生の部)」と「ロボット・電子工作部門(小学生の部/中学生の部)」の全4部門を設置。オリジナルのプログラミング作品であればツール・環境を問わず、ゲームやアプリ、ロボットや電子工作と組み合わせた作品など広く募集します。作品は一人何作品でも応募可能。作った作品は全てコンテストに応募できます。

本コンテストでは、最優秀賞が各部門1作品、優秀賞が各部門1作品、協賛賞が複数用意されています。最優秀賞、優秀賞は、応募作品から1月下旬に予定されている一次審査選ばれるノミネート作品より選定されます。ノミネート作品の最終審査会は3月29日に福井県福井市 にぎわい交流施設 ハピリンホールで実施予定。当日はゲスト審査員も交えて作品を審査し、賞が決定します。また、惜しくもノミネートから外れてしまった作品も、ご協賛企業より提供される協賛賞に選ばれる可能性があり、協賛賞は全部で20作品以上を予定。どの作品にも受賞のチャンスがあります。副賞も多数あり、ノートパソコンや3Dプリンタなどを用意。ものづくりに役立つ品を提供予定です。

■前回の最優秀賞受賞作品画

前回作品

【PCNこどもプロコン2019-2020 概要】

コンテストページ: https://pcn.club/contest/

対象  :小学生・中学生(全国、海外)

部門  :全4部門

     ソフトウェア部門(小学生・中学生)/

     ロボット・電子工作部門(小学生・中学生)

募集期間:2019年10月1日(火)~2020年1月7日(火)

募集内容:2019年1月1日以降に完成した、オリジナルのプログラム作品

     ※ジャンルや言語、作成ツールは問いません。

賞   :4部門毎に、最優秀賞1作品、優秀賞1作品

協賛賞 :多数

■ご協賛各社(10/1時点:カテゴリー別50音順)

株式会社アイ・オー・データ機器、株式会社NSD、

さくらインターネット株式会社、株式会社ZOZOテクノロジーズ、株式会社PFU、

株式会社アイティプロジェクト、株式会社秋月電子通商、

共立電子産業株式会社、一般社団法人ココロエデュケーション、

ソリッドシード株式会社、ワンダーLAB大阪、

株式会社ict4e、株式会社アフレル、株式会社イーケイジャパン、上坂会計グループ、

国立高等専門学校機構、CNE1 留学事業部、

株式会社jig.jp、ソビーゴ、長野県 南相木村、株式会社ナチュラルスタイル

■PCNこどもプロコン2019-2020 応募方法

10月1日以降(予定)にコンテストページ( https://pcn.club/contest/ )に設置される申込のボタンを押して表示される専用フォームより応募ができます。コンテストの詳細や、詳しい応募方法なども決まり次第掲載していきますので随時ご確認ください。

作品は、コンテストページよりアクセスできる「応募フォーム」から受け付けています。

1. 応募フォームに移動して、応募者情報を入力し、画面下の「確認画面へ」のボタンをクリックします。

2. 「確認画面」が開きます。表示されている内容を確認し、問題がなければ画面下の「登録」のボタンをクリックします。

3. 「応募者情報の登録完了」が開きます。そのまま作品を投稿する場合には、画面下の「マイページ」の文字をクリックします。もしくは入力したメールアドレス宛に送られる申込内容確認メールからも作品投稿用の「マイページ」へのリンクを確認できます。

4. 「PCNこどもプロコン マイページ」が開きます。画面下の「新規作品アップロード」の文字をクリックします。

5. 「作品アップロード」が開きます。必要事項を入力、必要なファイルをアップロード後に「応募する」のボタンをクリックします。

6. 「アップロード完了」の画面が表示されれば応募は完了です。

【PCNとは】

BASICプログラミング専用パソコン「IchigoJam」をはじめとしたプログラミング教材を活用して、様々な教室、イベント、コンテスト開催などを行い、こどもがプログラミングを学ぶ機会を提供する活動を行っている非営利の一般社団法人です。福井を拠点として、北海道、仙台から、東京・大阪などの都市圏、そして九州へと全国へ展開し、海を越えシリコンバレー、バンコクなど海外へも活動が広がっており、全国・世界50以上の地域でのネットワークを作り活動を行っています。

団体名  : 一般社団法人プログラミングクラブネットワーク

設立   : 2018年10月1日

理事長  : 松田 優一

所在地  : 〒918-8237

       福井県福井市和田東1-222 SYビルC 株式会社ナチュラルスタイル内

公式ページ: https://pcn.club/