エンタメ 旅行・レジャー

涼しい箱根駒ヶ岳山頂から「箱根の瞳」を観賞

箱根園(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139、総支配人:鴻野 篤)では、早朝の涼しい時間帯に360度パノ
ラマの景色と遊覧船が運航する前の静かな芦ノ湖をご覧になっていただくため、「箱根 駒ヶ岳ロープウェー」の特別
運行を行います。

 

駒ヶ岳山頂から景色駒ヶ岳山頂から景色

<ポイント>
①駒ヶ岳山頂の標高は1,356mと箱根外輪山の中でも2番目に高い山です。一般的に標高が100mあがると約1℃
外気温が下がるといわれております。駒ヶ岳山頂の平均外気温は8月23.5℃(駒ヶ岳山頂百葉箱調べ)となっておりとても快適に過ごすことができます。
②芦ノ湖エリアは、水温が低い芦ノ湖の影響で外気温との差が大きくなる午後は靄(もや)が発生することもあり、朝早い時間帯の方が空気が澄み相模湾や駿河湾、富士山等の絶景の景色が眺められます。
③早朝の芦ノ湖は遊覧船の運行が始まる9:00A.M.前は引き波がなく湖面が鏡のように光り、その美しさから「箱根の瞳」と呼ばれてます。
1963年(昭和38年)開業した「駒ケ岳ロープウェー」は駒ヶ岳山頂へ行く唯一の交通手段として、多くのお客さまにご利用いただいております。箱根芦ノ湖畔の箱根園から箱根駒ヶ岳山頂まで全長1,783mを片道7分で結びます。芦ノ湖を中心に箱庭のような箱根の全景が広がり、北に雄大な富士山が、また遠く駿河湾から伊豆半島、伊豆七島、湘南海岸、房総半島まで大パノラマが展開されています。

箱根の瞳箱根の瞳

箱根の駒ヶ岳山頂から、空気が澄んだ360度パノラマの絶景と引き波がたつ遊覧船の運航前の静かな芦ノ湖「箱根
の瞳」等、普段見ることのできない景色をご覧いただくことで、心に残る思い出づくりのお手伝いをさせていただきます。

夕焼けと雲海夕焼けと雲海

 

箱根 駒ヶ岳ロープウェー ゴンドラ箱根 駒ヶ岳ロープウェー ゴンドラ

【箱根 駒ヶ岳ロープウェー】
1963年(昭和38年)開業した「駒ケ岳ロープウェー」は駒ヶ岳山頂へ行く唯一の交通手段として、多くのお客さまにご利用いただいております。箱根芦ノ湖畔の箱根園から箱根駒ヶ岳山頂まで全長1,783mを片道7分で結びます。芦ノ湖を中心に箱庭のような箱根の全景が広がり、北に雄大な富士山が、また遠く駿河湾から伊豆半島、伊豆七島、湘南海岸、房総半島まで大パノラマが展開されています。

■箱根 駒ヶ岳ロープウェー営業概要
営業時間 始発:9:00A.M.(上り) 最終:4:30P.M.(上り)・4:50P.M.(下り)
料  金  おとな¥1,600 こども(小学生)¥800(消費税込み)

■お客さまからのお問合せ 箱根園 TEL:0460-83-1151
公式webサイト:http://www2.princehotels.co.jp/amuse/hakone-en/ropeway/