フード・グルメ

ウイスキー造りに必要なすべてが揃う島『タスマニア ウイスキー3種』を2019年10月8日(火)より国内正規販売を開始致します。

株式会社 都光(本社:東京都台東区)は、2019年10月8日(火)より、オーストラリア・タスマニアの蒸溜所『ラーク蒸溜所』、『ベルグローブ蒸溜所』、『オールドケンプトン蒸溜所』を国内正規代理店として販売を開始致します。


◆世界一きれいな水と空気
タスマニアは島全体のほぼ30%が国立公園に指定され、そのほとんどが世界自然遺産に指定されている自然の宝庫です。汚染の要素がほとんど無いために「世界一きれいな空気と水の島」としても知られており、その純粋さは雨水がミネラルウォーターとして飲めるほどです。

◆鮮やかな四季と、厳格な農業規制
北海道とほぼ同緯度にあり、明確な四季があるものの日本ほど激しい温度差はなく、ウイスキーの熟成にとって理想的な環境です。特有の自然と生態系を守るため、農業に関して極めて厳格な規制と指導を行なっており「世界屈指のクリーンで安全な食の宝庫」として注目されています。

◆広大なピート湿原
タスマニア州中部、及び西部の高山地域では気温が低いため湿地帯が広がります。主にミズゴケが堆積したタスマニア独特のピートは深いチョコレートのような色合いをしており、柔らかなピート香をウイスキーに付け加えます。

このように「ウイスキー造りに必要なすべてが揃う島」タスマニアではかつて16もの蒸溜所が存在していましたが、法律により1839年に蒸溜が禁止されてしまいました。1992年、「ラーク蒸溜所」の誕生により、153年ぶりにタスマニアウイスキーが復活を果たしました。

【各蒸溜所のご説明 と 取扱い商品について】

『ラーク蒸溜所』
「オーストラリアンウイスキーの父」ビル・ラーク氏により153年ぶりにタスマニアに復活した蒸溜所。地元で造られた銅製のポットスチルを使用し、伝統的な2回蒸溜。「最高のウイスキーは100Lの樽から生まれる」という言葉のもと、全てを100L前後の小さな樽で熟成を行なっています。ラーク氏はその貢献により、ウイスキーの殿堂入りを果たしました。

【取扱い商品】
     商品名        品目     Alc.  容量  参考小売価格
ラーク クラシックカスク  シングルモルト 43.0% 500ml 18,000円+税
ラーク カスクストレングス シングルモルト 58.0% 500ml 20,000円+税

『ベルグローブ蒸溜所』
2010年に稼働した、世界で最もユニークな蒸溜所の1つ。自身の農場で採れた最高品質のライ麦を原料に、地元の野生酵母で発酵。自作のポットスチルは、近隣の食品工場の使用済み調理油を燃料としています。仕込み水は自宅の屋根で集積した雨水であり、これは「世界一きれいな空気」を持つタスマニアならではとなります。味わいへの評価も高く、ウイスキーマガジン社「ベスト・オーストラリア・クラフトプロデューサー・オブ・ザ・イヤー2019」に選出されています。

【取扱い商品】
     商品名          品目     Alc.  容量  参考小売価格
ベルグローブ 100%ライ    ライウイスキー 44.8% 500ml 17,000円+税
ベルグローブ 100%ライ 60度 ライウイスキー 60.0% 500ml 27,000円+税

『オールドケンプトン蒸溜所』
2013年創業のレッドランズ蒸溜所が、2016年の移転に伴い「オールドケンプトン」に改称。「Paddock to bottle(農場からボトルまで)」を信念に、収穫から熟成までの過程全てを同じ敷地内で行っています。専用の機材など、大変な費用がかかりますが、これには「味わいに関するすべてを自分たちで管理したい」という彼らのこだわりが表れています。

【取扱い商品】
       商品名         品目     Alc.  容量  参考小売価格
オールドケンプトン ピノカスク  シングルモルト 62.7% 500ml 35,000円+税
オールドケンプトン ポートカスク シングルモルト 59.3% 500ml 35,000円+税

【会社概要】
会社名:株式会社 都光
代表者:代表取締役 阿部 健太郎
所在地:東京都台東区上野6-16-17
朝日生命上野昭和通ビル1階
URL:https://www.toko-t.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
担当:澤藤 雄輝
TEL:03-3833-3541
FAX:03-3832-6930
E-Mail:sawafuji@toko-t.co.jp