フード・グルメ

❝本場仕込みのイタリア家庭料理❞を味わえば……ワインが進む。笑顔がこぼれる。会話が弾む。「官能の牛ほほ肉ミートソース」新発売

東京郊外・花小金井駅の近くにあるオステリア「FaSoLa」(東京都小平市、オーナーシェフ:高橋典寛)が全国のワイン通、イタリア料理好きの皆さまの食卓にお届けする、おつまみと食事の瓶詰めシリーズ。その第3弾となる新商品「ワインに溺れる 官能の牛ほほ肉ミートソース」を2019年10月13日よりインターネット(楽天、アマゾン)発売いたします。
【URL】http://www.osteria-fasola.com/product.html

 

■国産の牛ほほ肉をたっぷり使用。メインディッシュ向けの贅沢食材をパスタソースに仕立てました
家庭では入手が難しく、調理にも手間がかかる「牛ほほ肉」。煮込めば煮込むほど柔らかく、美味しくいただける希少部位です。普通はメインディッシュとして料理されることが多いですが、今回は国産牛のほほ肉をたっぷりと使ったスペシャルなミートソースに仕上げました。

■厳選した材料をじっくり3時間煮込み、瓶に密封。着色料や保存料は一切使わず、無添加にこだわっています
シェフがお店のキッチンで丁寧に仕込んだパスタソースを、レストランで提供する味そのまま瓶に詰めました。素材本来の美味しさをシンプルに味わうことが、イタリア料理の特徴の一つです。出来たての美味しさを損なわないよう、冷凍のままお届けします。

■食事の支度をシェフがお手伝い。ソースを温め、茹でたパスタに絡めれば、もう出来上がりです
「家でうまいパスタが食べたい」──そんな時は、冷凍庫から「官能の牛ほほ肉ミートソース」を出し、冷蔵庫に移しておきます。解凍後、パスタを茹でながらソースをフライパンや湯煎等で温め、仕上げにお好みでバター、チーズ、コショウ、オリーブオイルを和えるだけ。いつもとはちょっと違う贅沢なパスタの完成です。

 

 

 

〈商品概要〉
官能の牛ほほ肉ミートソース
価格:2個入り2700円
インターネットでの通販(http://www.osteria-fasola.com/product.html

■「もっと手軽にイタリア料理を楽しんでほしい」──そんなシェフの思いが込められています
共働きの家庭が当たり前になり、毎日の食事で凝った料理を作るのは思いのほか大変です。特に子育て中は、仕事からの帰宅後、子供の面倒を見ながら夕食の支度をするのは至難の業。また、長引く不況下、お店での外食よりも“家飲み”や“ホームパーティー”を楽しむスタイルが一般的になりました。自宅でくつろぎながらワインを楽しむ人も増えています。

そんな時代にあって、FaSoLaのシェフ・高橋典寛(44歳)は自分に何ができるかを考えました。そもそも、素材の持つ美味しさをシンプルな味付け・調理で楽しむのがイタリア料理の特徴です。「家庭で楽しむ普段の食卓にこそイタリア料理の真髄があるのではないか」「家でも手軽にお店の味が食べられたら、ちょっとした贅沢が楽しんでもらえるはず」──そんなことを考える中で、「ワインにぴったりな料理・おつまみで、時間を忘れるほど楽しんでもらう」というコンセプトが生まれました。

イタリア・ベネト州での修行中に学んだ「ワイン好きたちが喜ぶ自然で健やかな味」を、「ワインに溺れる」シリーズとして、2018年に初めて商品化しました。バケットに塗って温めるだけのおつまみ「誘惑の白レバーパテ」がその第1弾です。さらに、4種のチーズをたっぷり使った「誘惑の濃厚チーズパテ」に続く第3弾として、2019年10月、「官能の牛ほほ肉ミートソース」が誕生しました。

アレンジ料理 ラザニアアレンジ料理 ラザニア

■家飲みのお供に。ホームパーティーの一品に。ワイン好きなあの人への贈り物に。自宅用としても、ギフトとしても最適
自宅でくつろぎながらワインを楽しむひと時──ワインに合うちょっと気の利いた一品が欲しいところです。

 

FaSoLaの「ワインに溺れるシリーズ」は、おつまみ向けの「白レバーパテ」「濃厚チーズパテ」に続いて、お食事向けのパスタソースを開発しました。1瓶(160g)あたりパスタ大盛り一人前(100g)の量なので、ひとり飲みのお供にも、カップルでシェアするにもぴったりです。

週末の賑やかなホームパーティーでは、ホストの場合でもお呼ばれの時でも「官能の牛ほほ肉ミートソース」が活躍してくれます。

例えば、「お料理持ち寄りスタイル」のパーティーで、「料理を自作するほどの手間はかけられないけど、テイクアウトの惣菜やデリバリーで済ますのはなんだか気がひける」──そんな時こそ、「官能の牛ほほ肉ミートソース」の出番です。

パスタを茹でるだけで、レストラン並みに美味しいパスタが簡単に出来上がり。パーティーの食卓に花を添えること、間違いありません。

 さらに一歩進んだ楽しみ方として、FaSoLaの「ワインに溺れる」シリーズ3品で作るイタリアン・ディナーはいかがでしょうか。

前菜には、近所の美味しいパン屋さんで購入したバゲットのスライスに「誘惑の白レバーパテ」をたっぷり塗ります。トースターで少し温め、オリーブオイルを垂らしパセリを振るのがお勧めの食べ方。「誘惑の濃厚チーズパテ」も、バゲットにたっぷり塗って頬張れば、濃厚かつフレッシュなチーズの香りが口いっぱいに広がります。

実は「濃厚チーズパテ」、パンに塗るだけでなく、パスタソースとしてもご活用いただけます。生クリーム約50ccに、「濃厚チーズパテ」1瓶を溶かして焦がさないように温め、茹で上がったパスタ(ペンネやフジッリなどのショートパスタが合います)に絡めるだけ。お好みで黒コショウを振れば、FaSoLaの定番メニュー「4種のチーズクリームパスタ」の完成です。

そして、「官能の牛ほほ肉ミートソース」には、乾麺ではなく生パスタがよく合います。最近ではスーパーや輸入食材店などでも生パスタを販売しています。牛ほほ肉の塊をゴロッと贅沢に使ったミートソースは、メインディッシュの重厚感がたっぷりです。ここまでで、ワインが1本、空いてしまうかもしれません。くれぐれも、飲みすぎにご注意を。

「官能の牛ほほ肉ミートソース」をはじめ、「誘惑の白レバーパテ」「誘惑の濃厚チーズパテ」はアマゾン、楽天の通販サイトで簡単にご注文いただけます。お歳暮、お中元など季節のご挨拶や、誕生日やハロウィン、クリスマスなどのホームパーティー、ワイン好きな方への贈り物としても、ぜひご利用ください。

〈商品概要〉
官能の牛ほほ肉ミートソース
価格:2個入り2700円
インターネットでの通販(http://www.osteria-fasola.com/product.html

■「ワインに溺れるシリーズ」のアレンジレシピや、イタリア料理について学べるYouTubeチャンネル「シェフ のりさん」を開設しました!

 「誘惑の白レバーパテ」「誘惑の濃厚チーズパテ」「官能の牛ほほ肉ミートソース」を使ったアレンジメニューの作り方を、動画で詳しく解説します。また、シェフが自分の畑で育てている「ルッコラ」や「カルチョッフィ」などのイタリア野菜についても、たっぷりとご紹介。素材そのものの味をシンプルに美味しく調理するイタリア家庭料理の秘訣を満載でお届けします。

 さらには、イタリア料理を中心に、多彩なキャラクターのシェフをゲストに招いての対談も行います。日本や世界を取り巻く食の現在、レストランの未来を縦横無尽に語り合う予定です。

YouTubeチャンネル「シェフ のりさん」
https://youtu.be/mSbgkAC_nNA 

■イタリア料理「FaSoLa」について
東京・花小金井駅(西武新宿線)の近くに2009年9月にオープンした小さなイタリア料理店です。本場のイタリア家庭料理を気軽に楽しんでもらおうと、シェフ自ら畑で育てた採れたて野菜をたっぷり使った料理が自慢。今年で創業10年を迎え、新しいステージに突入しました。レストラン営業は少しお待ちいただき、準備期間に入りますので、しばらくの間は「ワインに溺れる」シリーズをお楽しみください。

【お問い合わせ先】
イタリア料理 FaSoLa
東京都小平市花小金井南町1-12-2
コンフォール花小金井102
042-427-3869
e-mail:fasola.osteria@gmail.com
http://www.osteria-fasola.com/