エンタメ その他ライフスタイル ライフスタイル 旅行・レジャー 環境

今週末開催、国立天文台「三鷹・星と宇宙の日 2019」に出店

総合光学機器メーカー、株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、10月25日(金)・26日(土)に国立天文台三鷹/東京大学天文学教育研究センター/三鷹市星と森と絵本の家、で開催される「三鷹・星と宇宙の日 2019」に出店します(ビクセンの出店は26日・土のみ)。

 

この日は、普段は見ることのできない天文台のさまざまな施設を見学することができます。また、研究者による研究紹介や展示、青空サイエンスカフェ、銀河さがしゲームなど、楽しいコンテンツが盛りだくさんです。詳しくは、下記の「三鷹・星と宇宙の日」特設サイトをご覧ください。  

 

ビクセンはグラウンドにテントブースを出店し、日中は天体望遠鏡や双眼鏡などを展示、夜はこれらの機材で天体観望会を行います。みなさまのお越しをおまちしております。

※夜間の天候不良が予想される場合はブース出店を中止する場合があります。ご了承ください。

 

『三鷹・星と宇宙の日 2019』

◆開催日時:

10月25日(金)14時~19時(プレ公開)

10月26日(土)10時~19時(本公開)

※ビクセンブースは26日(土)のみ出店です。

 

◆会場:国立天文台三鷹ほか

 

◆入場料:無料

 

「三鷹・星と宇宙の日」特設サイト

https://www.nao.ac.jp/open-day/2019/

 

※ビクセンではイベントに関してご質問にはお答えできません。

 

 

<Vixen WEBサイト>

株式会社ビクセンが企画・協力・協賛しているイベントは、以下のページでお知らせします。

株式会社ビクセン  https://www.vixen.co.jp/

 

facebookページ   https://www.facebook.com/tonakaifanpage 

 

また、ビクセンでは星空観望会を始めとする「星を見せるイベント」各種のご依頼を随時承っております。

https://www.vixen.co.jp/event/event_info/

 

 

<株式会社ビクセン 会社概要>

代表取締役 新妻和重

創業1949年  本社 埼玉県所沢市

天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、フィールドスコープ、ルーペなどの設計、製造を行う光学機器メーカー