ビジネス

「1kWパルスレーザークリーナー」の販売を開始

  このたび株式会社光響(代表取締役 住村和彦、本社 京都府京都市)は、既に発売中の「レーザー クリーナー(レーザーサビ取り機/光響製オリジナル製品)」シリーズの最新モデルとして「1kWパルス レーザークリーナー」を開発し、10月30日(水)より販売を開始致します。

   本製品は、これまでの「レーザークリーナー」の製品群では最大の出力を持ち、100W機では時間のかかっていた塗膜などを強力なパワーで除去できる点が特長です(最大平均出力:1 kW、最大パルスエネルギー:100 mJ)。また、これまでの製品は、本体サイズを小型・軽量化することで高い移動性を持たせていましたが、ファイバーケーブルが最大5mまでしか延長できず、本体をレーザー照射対象近くまで移動させる必要がありました。本製品は、最大100mまでファイバーケーブルを延長することが可能なため、レーザーヘッドの移動だけで対象ワークを照射することができます。主に屋内での利用が想定され、 これまでの製品よりも、短時間で汚れの剥離・除去が実現可能となっております。

 

■ 特長:
・高出力レーザーによる汚れ除去
 (レーザー最大ピーク出力:10 kW(これまでの製品)
 (レーザー最大ピーク出力:1.6 MW(1kW品/本製品)
・ドライプロセス
・非接触
・酸化物などの再付着防止効果がある
・産廃量が少ない

■ 用途:
・アスベスト除去
・塗装剥離
・表面性状

■製品概要:
・製品名:1kWパルスレーザークリーナー
・価 格:お問い合わせください。
・納 期:同上
 https://www.symphotony.com/products/1kwlc/
*本製品は受注生産品の為、デモ機はございません(受注後の製造・販売となります)

 株式会社光響では、今後も光産業の活性化に貢献し、光技術による5大革命(情報革命・医療革命・食料革命・環境革命・エネルギー革命)の促進を支援して参ります。