エンタメ ライフスタイル 住宅・不動産 医療・福祉・介護 音楽・演劇

産院・バースクリニック用に創られた、音による「やさしい」空間で母と子の心をサポート ”LullaMusic(ララミュージック)®”を開始

最先端技術を駆使した音楽制作、音響デザインの総合プロデュースを手掛けるSoniphy® LLC.(東京都渋谷区、代表 浦上咲恵)は、産院・バースクリニック向けの音楽演出サービス”LullaMusic(ララミュージック)®”を開始いたします。インテリアで空間を飾るように、「音」という心に直接響くメディアを駆使し空間を彩ります。
テーマは「やさしさ」。
著名な空間演出と医療空間デザインを多く手掛けてきたノウハウを集結し、「やさしさ」についてソフト・ハードの両面から深く追求しました。
不安感の少ない和やかな居心地や、コミュニケーションのしやすい空気をつくる、母と子のための心のサービスです。デリケートな状況下でストレスにならないための音響心理に基づいた音響処理も行いました。

母と子のデリケートな時間をやさしい空気で迎える音
 本サービスLullaMusic®は、産院・バースクリニックの居心地の在り方について熟考し創られた、母と子のための音による空間演出サービスです。
 本サービスを通して母と子へ届けるのは、優しさだけに包まれる空気、母性を感じる空気。不安感の少ない、ただただ「やさしい」空気です。
 通常、空間で音楽を掛ける場合、「何を流すのか?」「何を聴かせるのか?」が問題となってきますが、今回私たちが重視したのは、「どういう雰囲気や空気をつくるのか?」という視点。「やさしい」という言葉は当たり前でありきたりのように感じますが、今回はこのような考えを元に、母子の過ごす環境についてや、やさしい空気をつくる音について、音楽・音響の両面から改めて真剣に向き合いました。
 こうして生まれた音楽は、静かに心をそっと支える「やさしい」音。200曲17時間以上、全て新しく制作されたバースクリニック専用の音楽です。中には、母性ホルモンと言われるオキシトシン分子を由来とする音楽もあります。

 本サービスは、これらのコアな楽曲を中心とし、1件1件カスタマイズ対応させて頂きながら、音による空間演出を行います。最もシンプルで安価な耐久性のある発生機器を中心に、新設医院様には40年の空間演出ノウハウを生かした音響デザインを行います。もちろん、既存システムを活用した御導入も可能です。

病院音楽の在り方 -音による心のサポート-
 感性や心に直結する表現に優れていることから、現在「音」が世界で注目を浴び始めています。特にAIによる感情表現や医療分野における精神的なケアなど、心に関するサポートとして期待されています。
 私たちは、そんな「音」を用い、40年以上に渡り様々な分野を開拓してきました。
 中でも、バースクリニックは人生の中で最も大変な時間を過ごす場所の一つであり、かねてより着目してきました。お母様はもちろん、お腹の中で他の感覚より早い段階から音が聴こえてきた、耳の敏感な赤ちゃんにとってもデリケートな時間です。私たちは、そんな命を感じるデリケートな空間の役に立ちたいという思いで本サービスを立ち上げました。
 特に、来院・入院される方々の居心地をよりよくすること、また、心身のケアにご尽力される医療スタッフの方々も癒される環境にすることが必要であると考えました。
 音だからこそさりげなく漂わせることのできる空気や雰囲気が、母と子、そしてご家族や病院のスタッフの皆様の心のサポートに繋がると信じています。
 

 

  •  Soniphy® LLC. の技術背景となっている音の最先端集団、井出 音 研究所について

 本サービスは、世界的に著名な建築の音空間プロデュースを手掛けてきた井出  研究所 の技術協力を得て、バースクリニック専用に制作をしております。

 所長 井出祐昭は、ヤマハ時代より40年余り日本の音文化を牽引。メンバーも、東京藝術大学大学院作曲科、慶應義塾大学大学院認知科学分野、東京大学大学院数理科学研究科出身者といった若手プロフェッショナルにて構成されており、現在までに世界的に活躍を魅せています。

 一部実績ご紹介
 - 表参道ヒルズ・東京銀座資生堂ビル等の音の総合演出及び音響設計
 - JR東日本 発車メロディ・「着おと」の元祖
 - 愛知万博、上海万博 他多数
 - アメリカ最大のがんセンター MD Anderson Cancer Centerにて音による苦痛軽減の臨床研究を3年間行い、Phase2に至った。
 - 化粧品関連の開発において、世界一の賞を2つ受賞。
 - 神戸アイセンター ビジョンパーク の音空間演出 グッドデザイン賞2018を受賞
 - TVドキュメンタリー10本以上、朝日新聞天声人語(1991年9月、2006年2月の2回掲載)、その他メディア出演、特別講演(医療系学会多数)、著書多数。

 

  • LullaMusic®の特長

・「母性」や「やさしさ」のオリジナル音楽が200曲17時間以上
 バースクリニックについて考えられた音楽は世界中をみても多くありません。
 本サービスでは、母性のホルモンと呼ばれているオキシトシンを由来とする音楽、やさしさを表現したオリジナル曲、自然音等、200曲17時間の専用音楽を御用意しております。

・デリケートな状況でストレスに感じる音を音響的に軽減
 心身共にデリケートな状況下ではストレスを感じる音が増え、一般的なBGMが負担になりやすいことが問題視されます。また同様の理由で、通常と状態が異なるため、普段聴いている好きな音楽を心地よく聴けるとは限りません。更に、音は記憶との結びつきが強いため、耳に入るタイミングやシチュエーションによってはトラウマになる可能性もあります。
 つまり、匂いと同様、音に対しても非常に敏感で、ナーバスになっている状況であると考える必要があります。
このような敏感な状態の場合、本来人間の聴覚感度が高い(耳障りな)音域が、より増幅してストレスに感じるようになります。
 特に人間の耳は、すべての高さが同じ音量で聴こえるわけではなく、特に2,000~4,000Hz付近が大きく聴こえます。これは言い換えると、耳障りになりがちな帯域になります。(等ラウドネス曲線より)

 そこで、バースクリニック専用音楽では、音響心理学的な観点からりこれらを考慮し、耳障りな帯域、低域や過度な音量変化を減らす音響処理を施しました。

 また、特殊な立体音響技術により、平面的ではなく空間的・立体的な音づくりで空気をつくる表現を行いました。音が直接向かってくるのではなく、空間に漂うような鳴らし方を行うことで聴く人の負荷を減らしました。これにより、無音の殺伐さと一般的なBGMのしつこさを解消した、「やさしい」空気のような音楽が生まれました。

 

  • 高耐久・簡易管理のハードウェアを簡単設置

 ・新設・既存システムの両方に対応
 ・電源ON/OFF のみで再生管理が可能
 ・タイマー機能付き
 ・世界中の施設で導入されているプロ用再生機
 ・プロ用オーディオシステムとしては安価

 新設の場合、大規模な音響設計、国内外の著名な音響プロデュース・音響設計技術を活かし、小空間から大空間まで音響設計が可能となっております。

********************************************

お問い合わせはこちら
担当:ウラガミ
http://lulla-music.com

********************************************

井出  研究所

音の未来を創りあげる、最先端集団。
「音」のきもちを表し、「音」に未来を吹き込み、次の音楽分野を切り拓く。
http://elphonic.com

詳しい実績はこちら
http://elproduce.com/2018/02/09/list-of-works/

********************************************

井出 祐昭 HIROAKI IDE

サウンド・スペース・コンポーザー Sound Space Composer
有限会社エル・プロデュース代表取締役
井出  研究所 所長
 
ヤマハ株式会社チーフプロデューサーを経て、2001年有限会社エル・プロデュースを設立。最先端技術を駆使し、音楽制作、音響デザイン、音場創成を総合的にプロデュースすることにより様々なエネルギー空間を創り出す「サウンド・スペース・コンポーズ」の新分野を確立。イマジネーションを最大限に喚起する次世代の立体音響システム“EL PHONIC”を開発し、医療・健康分野との関連も深めている。

主な作品として、30周年を迎えるJR新宿・渋谷駅発車ベル、愛知万博、上海万博、浜名湖花博、表参道ヒルズ、グランフロント大阪、東京銀座資生堂ビル、TOYOTA i-REALコンテンツ、TOYOTA Concept-愛i、SHARP AQUOS、立川シネマシティ、世界デザイン博など。

またアメリカ最大のがんセンターMD Anderson Cancer Centerで音楽療法の臨床研究を行う他、科学と音楽の融合に取り組んでいる。最近では、日本ロレアルと共同で髪や肌の健康状態を音で伝える技術を開発。米フロリダ州にて行われた化粧品業界のオリンピックである第29回IFSCC世界大会、PR分野の世界大会であるESOMAR 2017にてグランプリを受賞。

過去の講演として、ユネスコ世界創造都市フォーラム、第46回 日本集中治療医学会学術集会 特別講演、東京北ロータリークラブ卓話、佐賀県医療センター好生館医学会総会、株式会社日立建設設計トーク会2015 招待講演、渥美和彦記念未来健康医療財団設立1周年記念シンポジウム、日本音楽医療研究会第8回学術集会特別講演、日本医工学治療学会第29回学術大会招請特別講演、第15回国際個別化医療学会学術集会特別講演、BMW Studio ONE トークショウ、シブヤ大学、他多数。

著書に『見えないデザイン』(ヤマハミュージックメディア)、『分子の音』(毎日新聞社)。
特集番組として『幸福音』(WOWOW)、『世の中おもしろ研究所』(NHK)、『クリエイターズ・file』(NHK)、『発想の来た道』(ANA)、『未来シアター』(日本テレビ)、『DESIGN TALKS』(NHK WORLD)、他多数。

http://elproduce.com/ , https://70deg.net/