エンタメ その他ライフスタイル ライフスタイル 旅行・レジャー 社会・政治・経済

全世界のホテルのスパ施設にて毎年恒例の「サイレント・ナイト」プログラムを実施 12月11日午後5時より

世界各地で最高級のラグジュアリー・クラスのホテル、リゾート、およびレジデンス施設を所有・運営しているマンダリン オリエンタル ホテル グループ( https://www.mandarinoriental.co.jp/ )は本年12月11日午後5時から、世界23か国にて32軒展開している全マンダリン オリエンタル ホテルのスパ施設にて、毎年恒例となっている、「サイレント・ナイト」プログラムを実施いたします。このプログラムは、当日の午後5時以降、スパ施設内での会話や音楽を全て控え、完全な静寂の中でトリートメントメニューや、ご瞑想などをお楽しみいただくというものです。トリートメントに関するすべての伝達事項は、お客様がお着替えをされる前のカウンセリング時にお伝えいたします。

#MOsilentnight イメージ

当ホテルグループでは、日常生活においてデジタル機器から正しい距離を保つためのヒントや実践可能なフィットネス・アドバイスを提供するスパ サービス、「デジタル ウェルネス」を全世界で提供していますが、「サイレント・ナイト」当日は、「デジタル ウェルネス」を体験いただくのに最適な機会となるでしょう。特に、当ホテル全てのスパ施設にてご予約いただける、1時間20分のトリートメント、「デジタル ウェルネス エスケープ」をお勧めいたします。

また、本年の「サイレント・ナイト」当日、当グループ内いくつかのホテルにおいては、追加のスペシャルプログラムを以下の内容で展開いたします。

●「サイレント ヨガ」      :バンコク、広州、クアラルンプール、

                 ミュンヘン、マラケシュ

●「瞑想クラス」        :ボストン、カヌアン島(Canouan)、マカオ、香港

●「シンギング ボウル セラピー」:プラハ、シンガポール

●「ビーチでのマッサージ」   :マイアミとカヌアン島

「スパで過ごす時間の価値の大部分は、実はデジタル機器から距離を保ち、静寂な環境の中で自らの時間を設けるというアクション自体から派生していると考えます。年末前のストレスが重なるこの時期、ゲストの方には一度心の中の“一時休止”ボタンを押して頂き、外界のノイズをシャットダウンしてゆっくりと考え、瞑想していただける時間をご提供したいと考えております」(マンダリン オリエンタル ホテル グループのグループ スパ ディレクター、ジェレミー マッカーシーのコメント)

「ウェルネスの専門家たちは、デジタルノイズから逃れ、静かな時間を持つことが健康で幸福の鍵であると唱えています。マンダリン オリエンタルの『サイレント・ナイト』は、デジタル機器から離れ、沈黙や静けさを体験し、その結果生じる健康上のメリットを実感する絶好の機会です。『サイレント・ナイト』は誰もがいつでも手本とするようなプログラムになること請け合いです」(グローバル ウェルネス インスティテュートの会長兼CEO、スージー・エリスのコメント)

なお、「サイレント・ナイト」に関する詳細および、トリートメントのご予約に関しましては、こちら( http://www.mandarinoriental.co.jp/ )をご覧ください。

■スパ アット マンダリン オリエンタルについて

マンダリン オリエンタルの受賞歴のある「スパ アット マンダリン オリエンタル」は、内省と気付きを促す聖域です。東洋の伝統を受け継ぎながらも、それぞれの文化の多様性に影響を受けたマンダリン オリエンタルは、独特のコンセプトで極上のスパを生み出しました。マンダリン オリエンタル各地のスパでは、疲れた体に単にマッサージを施すだけでなく、完全にホリスティックな体験をご提供しています。グループ独自の厳しい基準で教育し、高度なトレーニングを受けたセラピストは、お客様それぞれの健康に対するご要望を満たすため、カスタムメイドのサービスを誇りを持ってご提供しております。

■「マンダリン オリエンタル ホテル グループ」について

マンダリン オリエンタル ホテル グループは、世界各地で最高級のラグジュアリー・クラスのホテル、リゾート、およびレジデンス施設を所有・運営しており、これまでに数多くの業界賞も頂戴しております。アジアのルーツを保持しつつ、グローバル・ブランドへと成長を遂げた現在、23カ国・地域にて32軒のホテルと6つのレジデンス施設を運営しています。全ての施設において、アジアの伝統文化と、立地する土地柄と文化を反映する運営哲学を貫いており、現在開発中の新規ホテルやレジデンス施設の案件も数多くございます。当社はジャーディン・マセソン・グループの傘下企業です。

ホテルの画像などは、公式ウェブサイト( https://www.mandarinoriental.co.jp/ )上のメディア・セクション( https://www.mandarinoriental.com/media-centre )内のフォト・ライブラリー( https://www.mandarinoriental.com/media-centre/gallery#/g/maingallery/category/all )からダウンロードいただけます。当ホテルグループのより詳細な情報については、当社のSNSアカウントなどをご参照ください。