アート・デザイン エンタメ ゲーム その他エンタメ

日本初公開!ベネチア国際映画祭でも上映されたVR作品『Feather』

コニカミノルタプラネタリア TOKYO「VirtuaLink」にて12月19日より上映開始

コニカミノルタプラネタリウム株式会社(本社:東京都豊島区、社長:持田啓介、以下  コニカミノルタ)は、有楽町マリオンにある「コニカミノルタプラネタリア  TOKYO」(以下 プラネタリア TOKYO)にて、ベネチア国際映画祭のVR部門にてプレミア上映された話題のVRコンテンツ『Feather(読み:フェザー)』の上映を新たに開始します。

                                                                         

★ベネチア国際映画祭で上映された、話題のVRアートアニメーション

 プラネタリア TOKYOのVRエリア「VirtuaLink(読み:バーチャリンク)」では、12月19日(木)から最新の体験型VRコンテンツ「Feather」を上映します。今年のベネチア国際映画祭VR部門招待作品であり、アジア最大規模の映画祭である釜山国際映画祭、ジュネーブ国際映画祭、江陵国際映画祭にも招待された本作。日本ではプラネタリア  TOKYOにて初公開となります。

 

3DCG・VRアーティストの伊東ケイスケによる優しくあたたかな世界観に、ピアニストの森下唯が少女の心情の変化に合わせた心に染み渡るような音楽を添えています。

【ストーリー】

精緻でかわいらしい世界で物語が進んでいく、参加できるVRアートアニメーションです。

幕がひらくと始まるバレリーナを目指す少女の物語。思い思いにその世界を楽しむうちに深くストーリーに入り込み、やがて「手をさしのべる」ことで主人公の夢をそっと後押しします。

少女の成長とともに姿を変えていく空間はVRならでは。体験後には静かな感動と余韻につつまれる名作です。

 

※7歳未満のお子様は本作品を体験いただけません。

※オンライン事前購入は12月5日(木)より開始します。

 

●『Feather』作品概要●

★期間:2019年12月19日(木)~ ※上映終了時期未定

★時間:約30分 ※VR機材の着脱含む

★料金:大人/1,500円 子ども(7歳以上中学生未満)/900円

★場所:コニカミノルタプラネタリア  TOKYO VirtuaLink (VRアトラクション)

★詳細:https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariatokyo/program/virtualink/autumn_19/

※鑑賞料金を含む詳細は、上記URLよりご確認ください。

★スケジュール:https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariatokyo/schedule/

※曜日、時節によって上映時間が異なります。上記URLよりご確認ください。

 

 

●伊東ケイスケ(いとうけいすけ)プロフィール●

VR&3DCG アーティスト。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。 メーカーのグラフィックデザイナーを経て、2012年よりフリーランスで活動を開始。 アニメーションのほか、VR開発、キャラクターイラストレーションの制作なども行う。 CGの冷たさを感じさせない、あたたかな表現を追及している。 76回ベネチア国際映画祭にてVRアニメーション『Feather』を招待上映。 釜山国際映画祭、ジュネーブ国際映画祭など世界各国で上映される。  ほか、過去作品がSIGGRAPH ASIA、DigiCon6、CGStudentAwardsなどで受賞。

 

●森下唯(もりしたゆい)のプロフィール●

ピアニスト、作編曲家。東京藝術大学卒業、同大学大学院修了。

クラシックのピアニストとしては作曲家アルカンの紹介には特に力を入れており、2015年よりアルカン作品を集めたCD『アルカン ピアノ・コレクション』(ALM RECORDS)シリーズをリリース、『レコード芸術』をはじめ各所で高く評価されている。

スタジオ・ミュージシャンとしても活動し、ゲーム・アニメ系のコンサート出演も多数。「ピアニート公爵」名義でも知られ、2019年には「コードギアス 反逆のルルーシュ オーケストラコンサート」の監修・編曲・指揮・ピアノを担当。

 

★コニカミノルタプラネタリア TOKYOとは

有楽町は「日劇」の愛称で親しまれた旧  日本劇場をはじめ数多くの映画館や劇場が立ち並び、長きにわたり日本の文化芸能を牽引してきたエリアです。その有楽町に2018年12月19日、新たなプラネタリウムエンタテインメント施設として「プラネタリア TOKYO」がオープンしました。

本施設は、「プラネタリウムドームシアター」と「多目的デジタルドームシアター」という2つのドームに加え、「体験型VRアトラクション」、「カフェ」、「ショップ」を備えたドームシアターコンプレックスです。

 

施設名称:コニカミノルタプラネタリア TOKYO

所在地:東京都千代田区有楽町2丁目5-1 有楽町マリオン 9階

営業日:定休日なし

営業時間:10:30~22:00(最終受付は21:00)

※土日祝のみ22:30まで営業。(最終受付は21:30)

※各回の上映時間、各店舗の営業時間はホームページ等でご確認ください。

https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariatokyo/

インフォメーション:03-6269-9952(10:00~19:00)

【施設名称表記上のお願い】

見出し、本文で施設名称を記載いただく場合は次の優先順位で省略形をお使いください。

(1)コニカミノルタプラネタリア TOKYO

(2)プラネタリア TOKYO

※「プラネタリア」と「TOKYO」の間には半角スペースが必要です。