エンタメ その他エンタメ

全身を使って遊ぶ歩行型VR「KATWALKmini」の販売価格を初公開

株式会社匠は、全身を使って遊ぶ歩行型VRデバイス「KATWALK」の
日本総代理店のオープン記念として限定20台のみ
特別価格の55万円(約25%OFF)で11月26日から販売開始。
以降はドル円の動きが大幅に変動しなければ75万円前後になる見込みです。

KATWALKminiは、中国KATVR社が開発した歩行型VRデバイスで
愛媛県に本社を置く株式会社匠が日本総代理店に2019年10月から正式に契約しました。
今まで歩行型VRは並行輸入での取り扱いしかなかったため値段が曖昧でしたが
正式販売価格が初めて発表されました。
現在日本国内での正規販売は株式会社匠のみとなりますので
購入を検討されている方は注意が必要です。

KATWALKminiは商業利用向けの歩行型VRデバイスで
アミューズメント施設や、e-Sports関連、ショッピングモール、ホテルやリゾート施設のような
人が集まる場所などに導入をおすすめします。

製品の特徴は、背中のハーネスに身体を固定し、プレートの上で「足踏み」「すり足」で
歩行を検知してゲームに反映します。
みんな一度は思う『ゲームの世界に入りたい!』を
実際に全身を使ってプレイすることにより近付ける製品です。
KATWALKminiは製品だけでは遊ぶことができない為、セットで
ヘッドセット(VRゴーグル)、ゲーミングPCが必要になります。

製品の詳細はこちら
https://katvrjapan.amebaownd.com/pages/3267555/page_201910021529