テクノロジー ビジネス ライフスタイル 生活用品・生活雑貨 経営情報 電化製品

スティッククリーナー「レイコップ RPC」が第12回ペアレンティングアワード(モノ部門)を授賞

レイコップ・ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長 リ・ソンジン)は、毎年その年に話題を集めた「子育てにまつわるトレンド(ヒト・モノ・コト)」を表彰する『第12回ペアレンティングアワード』にスティッククリーナー「レイコップ RPC」が授賞しましたので発表いたします。

ペアレンティングアワード Logo

レイコップRPC

【ペアレンティングアワードとは】

毎年、その年に話題を集めた「子育てにまつわるトレンド(ヒト・モノ・コト)を表彰し、その業績を讃えることで、さらなる発展を促し、日本がもっと子育てしやすい国になることを目的とした、信頼性が高くタイムリーな子育て関連情報を提供するアワードです。

<レイコップ RPC 商品概要>

「レイコップ RPC」は、フローリングの微細なハウスダストを取り除くことはもちろん、じゅうたんやラグなどの奥に潜むゴミも取り除けるように、簡単ワンタッチでブラシを切り替えられる世界初※1の2つの独立モーターブラシを搭載しています。床の素材に合わせて最適な掃除ができる「デュアルヘッド」と、従来のレイコップふとんクリーナーに搭載された、UV+パワフルたたき+吸引が一体型に進化して、99.9%除菌・ウイルス除去※2と、微細なダニを含むハウスダストを3分で90%以上※3の除去が可能な「UVヘッド」を搭載したレイコップコードレススティッククリーナーのハイエンドモデルです。

※1レイコップ調べ。特許出願中。

※2【UV除菌】一般財団法人日本食品分析センター調べ 第19010284号 平成30年3月22日

  【ウイルス除去試験】一般財団法人北里環境科学センター調べ 北環発2018_0053号 平成30年3月6日

※3【ハウスダスト除去率】ITEA株式会社 東京環境アレルギー研究所調べ T1902286 平成30年3月1日

<レイコップ・ジャパン株式会社について>

日本では2012年2月からふとんクリーナー「レイコップ」の本格的な販売を開始し、2012年6月レイコップマーケティング株式会社を東京都港区に設立。2013年2月レイコップ・ジャパン株式会社に社名変更し、これまでふとんクリーナー累計600万台以上の出荷台数を誇る。※「レイコップ」の研究、開発、製造管理および販売を行う。2018年2月から世界初ふとんコンディショナー「レイコップ futocon」が発売し、同年4月からレイコップのサブブランドとして「Sleex Pillow by raycop」を販売する。2019年2月から水拭きロボットクリーナー「ミズロボ」を販売する。同年4月からコードレススティッククリーナー「レイコップ RPC」「レイコップ RHC」を販売する。同年11月からふとんクリーナー「レイコップ PRO」を販売する。

※2019年4月現在

<レイコップ公式サイト>      http://www.raycop.co.jp/

<レイコップ公式オンラインストア> http://www.raycop.co.jp/store/

【一般のお客様からのお問い合わせ】

レイコップお客様サポートセンター 0120-363612

(平日午前9:00~午後5:30 土日祝日、年末年始を除く)