その他ライフスタイル ライフスタイル

パリ生まれの「DOUDOU ET compagnie(ドゥードゥー・エ・コンパニー)」から、ホリデーシーズンを彩るベビーギフトが登場

株式会社ダッドウェイ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:白鳥 公彦)は、2019年秋より日本正規総代理店として「DOUDOU ET compagnie(ドゥードゥー・エ・コンパニー)」の輸入販売を開始いたしました。現在、ホリデーシーズンを彩る「ベストフレンド・ベア」と「リトルマウス・ドール」を展開中。2020年には、6つのコレクションをローンチし、ベビーギフトに最適なラインアップが充実します。

2020年ネズミ年生まれのベビーにぴったりな「リトルマウス・ドール」コレクション
2020年ネズミ年生まれのベビーにぴったりな「リトルマウス・ドール」コレクション

◆DOUDOU ET compagnie(ドゥードゥー・エ・コンパニー)

フランスの育児の必需品と言われる「ドゥードゥー」。その名を冠した唯一のブランド「ドゥードゥー・エ・コンパニー」は1999年にパリで設立されました。おしゃれで愛らしいデザイン、パリらしい華やかなコレクションはフランス中に広がり、ベビーギフトの人気ブランドの一つとなりました。パリの老舗百貨店はもちろんのこと、ギフト専門店やキッズアパレルショップなどで展開。そして、フランス国内のみならず世界中のファミリーに届けられています。

◆「ドゥードゥー」とは

フランスの子育ては、「個」を育て自立させることに重きを置きます。一方、夫婦関係は常にお互いを尊重しパートナーシップを大切にしています。生後まもなく、子どもを一人で寝かせるのもその一つ。そのときの必需品が「ドゥードゥー」と呼ばれる、ぬいぐるみが付いた小さな布。やわらかな布にぬいぐるみを付け始めたブランドが「ドゥードゥー・エ・コンパニー」でした。
フランスの子どものほとんどは、自分だけの「ドゥードゥー」を持っています。眠るときだけではなく保育園に持って行ったり、生まれた時から肌身離さず一緒に過ごします。パパやママ、自分のにおいがする「ドゥードゥー」は、“はじめてのおともだち”。触れたり抱きしめることで、不安な気持ちを落ち着かせてくれる「ドゥードゥー」はべビー用品の定番として浸透。今では、ぬいぐるみも含めて「ドゥードゥー」と呼ばれるほど、フランスの育児シーンに欠かせないものになりました。

◆商品概要

商品名:ベストフレンド・ベア
税抜価格:6,800円
カラー:3色
対象年齢:2歳~

ホリデーギフトにふさわしい、フレンチシックな色使いと美しいグリッター
ホリデーギフトにふさわしい、フレンチシックな色使いと美しいグリッター
商品名:リトルマウス・ドール
税抜価格:3,000円
カラー:3色
対象年齢:おたんじょう~

キラキラ輝くお鼻やお洋服がキュートなネズミさん。持っているバッグには宝物を入れて
キラキラ輝くお鼻やお洋服がキュートなネズミさん。持っているバッグには宝物を入れて

◆展開予定のコレクション

パステルカラーのキュートなおともだちは、桃の節句のプレゼントに
<2020年2月発売予定>
おしゃれが大好きな人魚たちのプラッシュ
<2020年2月発売予定>
イースターシーズンには、ふかふかのウサギさんを
<2020年3月発売予定>
つぶらな瞳のウサギとクマの定番コレクション
<2020年4月発売予定>
リラックスムードが漂う、ボヘミアンシック
<2020年4月発売予定>
和を感じさせるプラッシュは特別なギフトに
<2020年8月発売予定>

◆株式会社ダッドウェイ 会社概要

会社名: 株式会社ダッドウェイ
本社 : 神奈川県横浜市港北区新横浜二丁目15番地12
代表 : 代表取締役社長 白鳥 公彦
設立 : 1992年10月1日
資本金: 3,000万円
URL  : http://www.dadway.com/

「お父さんの子育てをもっとおもしろ楽しくしたい!」というコンセプトのもと、1992年より世界中の優れたベビー用品を企画、輸入、販売。日本の子育てファミリーのニーズに合わせたオリジナル商品の製造、販売のほか、知育玩具のSassy(サッシー)、ほ乳びんのNUK(ヌーク)、抱っこひものErgobaby(エルゴベビー)などの日本正規総代理店として国内販売を行っています。また、ファミリーのためのセレクトショップ『DADWAY』など全国31店舗を展開しています。