その他ライフスタイル ライフスタイル

ウイスキー初心者にもウイスキーラヴァーズにも! テイスティングノートが書き込める 「Whisky Note」 大好評発売中!

ウイスキー文化研究所より、初心者から愛好家まで幅広く活用できるテイスティングノート、「Whisky Note」が発売されました。

バーで薦められたウイスキー、吟味を重ね自ら購入したボトル、イベントで出会った初めての味わい…。ウイスキーに興味を持った人なら、出会ったウイスキーの味わいについてぜひ書き留めておきたいもの。また書き留めておくことで、記録としても価値を持ち、ウイスキーのさらなる面白さに出会うことができます。

この「Whisky Note」は見開き2ページに1アイテムのテイスティングノートが書けるようになっており、70本分を記入できます。初心者向けにテイスティングの手順や黄金ルール、アロマの用語集、記入例が記載されていて、初めてテイスティングノートをつける人にもわかりやすい内容となっています。また巻末にはスコッチ・アイリッシュ・ジャパニーズの最新の蒸留所リストや各国のウイスキーの定義が掲載され、ウイスキー上級者にとっても必携の1冊と言えるでしょう。
黒いシンプルなデザインで持つ人を選ばず、手のひらに収まるA6サイズは持ち運びにも便利。ウイスキー初心者も、愛好家も1冊は持っておきたいアイテムとなっています。またウイスキー好きの方へのちょっとしたプレゼントにも最適です。

テイスティングを愉しむためのポイントを押さえた内容

1.  70本分のテイスティングノートを記入できる!
2. テイスティングの手順、用語がわかりやすく解説されており、初心者にもおすすめ!
3. 最新の蒸留所リストを収録。スコッチ(180カ所以上)、アイリッシュ(42カ所)、ジャパニーズ(72カ所)。オーナーや創業年、ポットスチルの数など、マニア必携のデータも網羅。また国ごとに異なる「ウイスキーの定義」についても掲載
4. シンプルなデザインと手のひらに収まるA6サイズ

■商品情報
商品名 Whisky Note
サイズ A6
ページ数 192ページ
定価  1,300円(税別)
発行  ウイスキー文化研究所
ご購入はウイスキー文化研究所オンラインショップ、またはamazonにて
ウイスキー文化研究所オンラインショップ http://www.scotchclub-shop.org/

■□ウイスキー文化研究所とは?■□
ウイスキー文化研究所は、ウイスキー評論家の土屋守が代表を務める愛好家団体で、世界中のウイスキーの情報発信を行っています。2001年3月の発足以来、ウイスキー専門誌「Whisky Galore」の発行をはじめ、「ウイスキーフェスティバル」や「コニサー資格認定制度」、「ウイスキー検定」「ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)」など様々な取り組みを行っています。

■□土屋守プロフィール■□
1954年新潟県佐渡生まれ。学習院大学文学部卒。週刊誌記者を経て1987年に渡英。取材で行ったスコットランドで初めてスコッチのシングルモルトと出会い、スコッチにのめり込む。帰国後はウイスキー評論家として活躍し、98年には「世界のウイスキーライター5人」に選ばれる。『シングルモルトウィスキー大全』『ブレンデッドウィスキー大全』(小学館)、『竹鶴政孝とウイスキー』(東京書籍)、『ウイスキー完全バイブル』(ナツメ社)など著書多数。隔月刊誌「ウイスキーガロア」編集長。東京ウイスキー&スピリッツコンペティション実行委員長。

Whisky Noteに関するお問い合わせ先
ウイスキー文化研究所
東京都渋谷区広尾5-23-6 長谷部第10ビル2F
電話03-6277-4103 FAX 03-3445-6229
https://scotchclub.org/
e-mail:info@scotchclub.org