エンタメ その他ライフスタイル ライフスタイル 旅行・レジャー

最大9連休の年末年始、約半数は「自宅でゆっくり休む」 年末年始が9連休になるのは約4割、1割は年末年始に連休なし ~エアトリが「年末年始の過ごし方」に関するアンケートを実施~

 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、20代~70代の男女963名を対象に「年末年始の過ごし方」に関する調査を実施しました。

■調査背景

 最大9連休となる年末年始ですが、どのくらいの人が実際に9連休となるのでしょうか。また、長期の年末年始は何をして過ごす人が多いのか気になるところです。「年末年始の過ごし方」についてアンケートを行いました。

■調査結果概要

調査1:(就業中の人)年末年始に会社が休みになる日をすべて選んでください。

 12月28日から1月5日は過半数が休み

 ―最大9連休となる年末年始で、最も休みの人が多いのは「1月1日(85.0%)」でした。大晦日と三が日は8割以上の人が休みとなるようです。

調査2:(就業中の人)年末年始に合わせて有休を取る予定はありますか?

 約6人に1人が年末年始に合わせて有休を取得

 ―年末年始に、有休を取る予定が「ある」と回答した人は15.6%となりました。「検討中」との回答者は12.3%となり、約3割の人が年末年始に有休を取る事を考えているようです。

調査3:(就業中で有休を取る予定があるもしくは検討中の人)年末年始に休む予定の日(会社の休暇+有休)を全て選んでください。

 約4割が12月27日も休む予定

 ―多くの人が休みとなる12月28日から1月5日を除いて、休みと回答した人が最も多かったのは「12月27日(40.2%)」となりました。

調査4:(就業中の人)年末年始は最大何連休ですか?

 約4割が9連休、1割が連休なし

 ―最も多い回答は「9連休(39.4%)」でした。次に回答数が多かったのは「連休はない(10.0%)」となりました。

調査5:年末年始は何をして過ごす予定ですか?【複数回答可】

 約半数が「自宅でゆっくり」

 ―「自宅でゆっくり休む、たくさん寝る(46.2%)」が最も多くの回答数を集め、次に回答の多かった「大掃除(26.4%)」と19.8ポイントもの差が開きました。

調査6:年末年始のレジャー予算を教えてください。

 1万円以上5万円未満が最多

 ―レジャー予算について最も回答が多かったのは「1万円以上5万円未満(31.5%)」となりました。続いて「5万円以上10万円未満(21.0%)」、「1万円未満(19.5%)」と回答する人が多く、7割上の人は10万円未満を年末年始のレジャー予算と考えているようです。

■調査結果

調査1:(就業中の人)年末年始に会社が休みになる日をすべて選んでください。

 就業中の人に年末年始に会社が休みになる日をすべて選んでもらったところ、最大9連休となる年末年始に最も休みの人が多いのは「1月1日(85.0%)」でした。続いて「1月2日(82.0%)」、「1月3日(80.8%)」、「12月31日(80.4%)」が休みであると回答した人が多く、大晦日と三が日は8割以上の人が休みとなることが分かりました。

調査2:(就業中の人)年末年始に合わせて有休を取る予定はありますか?

 就業中の人に年末年始に合わせて有休を取る予定はあるか聞いたところ、「はい」と回答した人は15.6%となりました。「検討中(12.3%)」を含めると約3割の人が年末年始に合わせて有休の取得を考えているようです。

調査3:(就業中で有休を取る予定があるもしくは検討中の人)年末年始に休む予定の日(会社の休暇+有休)を全て選んでください。

 年末年始に有休を取る予定があるもしくは検討中の人に、休む予定の日(会社の休暇+有休)を聞いたところ、12月28日から1月5日を除いて最も回答が多かったのは「12月27日(40.2%)」となりました。年始の「1月6日(23.4%)」と16.8ポイントの差が開き、年始よりも年末に休む人が多いことが分かりました。

調査4:(就業中の人)年末年始は最大何連休ですか?

 就業中の人に 年末年始は最大何連休となるか聞いたところ「9連休(39.4%)」と回答する人が最も多く、約4割となりました。次に回答数が多かったのは「連休はない(10.0%)」でした。

調査5:年末年始は何をして過ごす予定ですか?【複数回答可】

 年末年始は何をして過ごす予定か聞いたところ、最も回答が多かったのは「自宅でゆっくり休む、たくさん寝る(46.2%)」となり、次に回答の多かった「大掃除(26.4%)」とは19.8ポイントもの差が開く結果となりました。
 「旅行」と回答した人は「海外旅行(17.5%)」が「国内旅行(宿泊)(1.3%)」を大きく上回りました。年末年始は長期の休みとなる事もあってか、国内旅行よりも海外旅行を選択する人が多いようです。

調査6:年末年始のレジャー予算を教えてください。

 年末年始のレジャー予算を聞いたところ、「1万円以上5万円未満(31.5%)」と回答する人が最も多くなりました。続いて、「5万円以上10万円未満(21.0%)」、「1万円未満(19.5%)」を選択する人が多く、7割以上の人は年末年始のレジャー予算として10万円未満を考えているようです。
※本リリースに使用している画像・グラフなどの加工はご遠慮ください。

■調査概要
調査タイトル :「年末年始の過ごし方」に関するアンケート調査
調査対象 :20代~70代の男女963名
調査期間 :2019年11月17日~11月20日
調査方法 :インターネット調査
調査主体 :株式会社エアトリ