教育

【日本赤十字看護大学】2021年度入学者選抜方法の予告・公表について(2019年12月11日更新)

日本赤十字看護大学(所在地:東京都渋谷区広尾4-1-3(広尾キャンパス)、学長:守田美奈子)看護学部では、高大接続改革の趣旨を踏まえ、2020年度に実施する2021年度入学者選抜から、「学力の三要素」を適切に評価することを目的とした入学者選抜改革を行います。

2021年入学者選抜試験方法につきましては、2018年12月1日から順次公開しておりましたが、2019年11月1日の文部科学省の大学入試英語成績提供システム導入の見送りに関する決定を受け、本日(2019年12月11日)英語の資格・検定試験等の利用は行わないこととし、次のとおり変更することを発表しました。

■一般型選抜:一般選抜・大学入学共通テスト利用型

<出願要件>
修正前:大学入試センターが認定した英語の資格・検定試験CEFR A2レベル以上
または、「外国語(英語)の学習成績の状況」3.0以上を取得していること。

修正後:大学入試センターが認定した英語の資格・検定試験の結果
および、「外国語(英語)の学習成績の状況」を出願要件としない。

※詳細、更新履歴は以下より確認いただけます。
https://www.redcross.ac.jp/news/news_examination/2019-05-15

【日本赤十字看護大学について】
本学は 1890 年に開始された日本赤十字社病院における看護婦養成を前身とし、日本赤十字中央女子短期大学を経て 1986 年に 4 年制大学となりました。 2020年4月よりさいたま看護学部(大宮キャンパス)を新設します。
看護学部に加え、大学院修士課程・博士後期課程・5年一貫制博士課程(共同災害看護学専攻)を設置し、 国内外の看護系大学の中で看護教育・研究の先駆的役割を果たしています。
https://www.redcross.ac.jp/

【学校法人 日本赤十字学園について】
医学・医療の高度化に応えられる、より質の高い看護師を養成するため、日本赤十字社の運営する看護師養成施設の高等教育部門として1954年に創立されました。
今日では6つの看護大学と6つの大学院、1つの短期大学を擁し、約3,400名の学生が在籍する学園として、高度な看護・介護福祉系の人材育成に努めています。
https://www.jrc.ac.jp/

【この件のお問い合わせについて】
日本赤十字看護大学 入試広報係
住所:東京都渋谷区広尾4-1-3
Tel:03-3409-0950(直通)
受付時間:月~金曜日/午前9:00~午後5:00